大津美紀、「ヒトシズク。」を配信開始

2020.5.22

大津美紀が「ヒトシズク。」を配信開始

大津美紀の「ヒトシズク。」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「ヒトシズク。」「セロシアー希望の灯ー」「at night cafe」「Gift」「You are so Beautiful」となっている。

大津美紀初のミニアルバム。アレンジャーに「ふたりはプリキュア」「美少女戦士セーラームーン」などの音楽を手がける佐藤和郎氏、「ポケットモンスター」「嵐」「中島美嘉」などの音楽を手がける依田和夫氏、レコーディングエンジニアにSugar Spectorという豪華メンバーと共に作り上げた極上のポップス。-心の中にひとしずくの勇気が芽生え、強く大きく踏み出せる力となりますように-

なお「ヒトシズク。」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

ヒトシズク。
  • 1: ヒトシズク。

    大津美紀

  • 2: セロシアー希望の灯ー

    大津美紀

  • 3: at night cafe

    大津美紀

  • 4: Gift

    大津美紀

  • 5: You are so Beautiful

    大津美紀

配信開始日:2020-05-22

Kitty Eye Records

ジャンル: J-Pop

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

大津美紀

大津美紀

千葉県出身シンガーソングライター  6歳からエレクトーンを習いはじめる。幼い頃から歌うことが好きで音楽の道を志していたが、思春期に入り、誰にも言えない気持ちを日記に記すようにオリジナル曲をつくりはじめる。  1997年に、あるデモテープがきっかけとなり「JR東海-詩仙堂-」のCMボーカリストとしてデビュー。これは海外でも高い評価を受け、その後も存在感のある歌声と類い稀なソングライティング力を買われ、40本以上のCM作品をはじめ、作詞家、作曲家、またシンガーとして、「僕等がいた」「さよなら絶望先生」「極上生徒会」など、数多くのアーティスト、アニメーション、ゲーム作品に楽曲を提供する。  そこにはアートディレクター阿部行夫によるジャケットが描き下ろされ、また、同時期に同氏が挿絵を手がけた詩集も発表された。2006年には、人気コミック「僕等がいた」のTVアニメーション用挿入歌として「星を数えるよりも」を書き下ろし、海外のメディアでも注目を浴びる。2008年、デビューしてから長年親交があり2004年に亡くなった岡崎律子の全曲楽譜集の出版を監修。JASRAC管理下の全315曲を収録し、海外在住のファンからも大きな反響を生んだ。  その他、イラストレータータナベサオリなど様々なアーティストとのコラボレーション作品制作、ライブパフォーマンスなど、精力的に活動を続けてきたが、長年患ってきた解離性障害の症状が悪化し、一時、活動を休止、2020年に本格的に活動を再開。  あたたかくも力強いメッセージを含んだ透明感のある歌声と、人の心の繊細さを見事に描き出した歌詞の世界、そしていつまでも耳に残るメロディーは、年代、性別を超え、多くの人の心を揺さぶり続けている。

大津美紀の他リリースはこちら(アーティストページ)