鈴木ナオミ、「Harder and Faster (Japanese Version)」を配信開始

2020.5.22

鈴木ナオミが「Harder and Faster (Japanese Version)」を配信開始

鈴木ナオミの「Harder and Faster (Japanese Version)」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Harder and Faster (Japanese Version)」となっている。

Neil Palmer プロデュースによる 鈴木ナオミのイギリスレコーディング Harder and Faster 日本語ヴァージョン

なお「Harder and Faster (Japanese Version)」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Harder and Faster (Japanese Version)
  • 1: Harder and Faster (Japanese Version)

    鈴木ナオミ

配信開始日:2020-05-22

NANA RECORDS

ジャンル: J-Pop / エレクトロニック / サウンドエフェクト

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

鈴木ナオミ

鈴木ナオミ

イギリス在住。歌手、女優、司会者としてヨーロッパで活動中のマルチタレント・プロデューサー。 BBCニュースでもレポートされ、『イギリスで最も有名な日本人シンガー』と現地で報道される。『2015年3月 日本人初のイギリス国会議事堂でのコンサートを成功させ、日本のメディアからも注目を集めた。』 2012年『AJ Unity』としてリリースされた『Sweet Roses』が全米ラジオチャート14位を記録。全世界1400のラジオ局の投票では3週間連続で1位を獲得。欧米で話題になり、今なお世界へのチャレンジを続けている。 東日本大震災以降、数々の復興支援ソング、支援CDを発表。『音楽で生きる力を!』をテーマに、現在も被災地に度々足を運びコンサートを開催して被災者を励ましている。 ロンドンから日本に向けて、ロンドン情報を発信するラジオ番組「ナオミのLONDON CALLING(日本7カ所のFM放送局)」のパーソナリティーを務める傍ら、毎年7万人以上を動員する『英国ジャパン祭り』の総合司会を初回から6年間担当。 世界映像博覧会でNHKのプレゼンター、MTVの番組宣伝プレゼンター、ロンドンオリンピック関連イベントの司会、もしもしにっぽん in Londonの司会、松竹歌舞伎のレセプション司会を勤めるなどプレゼンターとしても活躍中。

鈴木ナオミの他リリースはこちら(アーティストページ)