菅野コータ、「灯火」を配信開始

2020.5.23

菅野コータが「灯火」を配信開始

菅野コータの「灯火」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「灯火」となっている。

なお「灯火」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

灯火
  • 1: 灯火

    菅野コータ

配信開始日:2020-05-23

ジャンル: J-Pop / インストゥメンタル / ニューエイジ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

菅野コータ

菅野コータ

アコースティックギタリスト。 16歳からギターを手にする。 DEPAPEPE・押尾コータローに影響を受け、アコースティックギターの道へ。 18歳頃からオリジナル曲を書き始め、演奏活動を本格化。 まるで歌が聞こえるかのような楽曲とメロディーをアコースティックギター1本で奏でる。 近年、その楽曲はラジオ番組のBGMなどでも使用される。 2015年にモリダイラ楽器主催のコンテスト、 FPD2015東日本予選にて「ミュージックランドKey賞」を受賞する。 東京ハンドクラフトギターフェス2017出演オーディションにて、 ファイナリストに選出。 2017年、1st album 「In my Room」を発売。ラジオにも出演。 2018年、Tiaの自主制作音源「Morning call」にアコースティックギターで参加。 ソロ活動に加えて、楽曲サポートなど活動の場を広げる。 2019年、2nd Album 「POPS」を発売 発売に伴い全国各所でワンマンライブを開催 埼玉を拠点とし、福島、名古屋など全国的に演奏活動を行っている。

菅野コータの他リリースはこちら(アーティストページ)