Aftertalk、「誰が為に鐘は鳴る」を配信開始

2020.5.23

Aftertalkが「誰が為に鐘は鳴る」を配信開始

Aftertalkの「誰が為に鐘は鳴る」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「誰が為に鐘は鳴る」「恥という感覚」「Searchlight」となっている。

なお「誰が為に鐘は鳴る」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

誰が為に鐘は鳴る
  • 1: 誰が為に鐘は鳴る

    Aftertalk

  • 2: 恥という感覚

    Aftertalk

  • 3: Searchlight

    Aftertalk

配信開始日:2020-05-23

Ultra Chimpanzee Records

ジャンル: ロック

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

Aftertalk

Aftertalk

2016年より本格的に活動を開始した5人組感情炸裂型ギターロックバンド。 活動開始直後には1st EP「Growth」を発売。好評を博し、3ヶ月で初回生産分を完売。その翌年には2017年には台湾における10万人規模の大型野外フェス「NO FEAR FES 2017」に出演。海外初進出となると共に、数多くの日本のメジャーアーティストとの共演を果たす。 その際の公演が評価され、同年11月には再び台湾最大の野外フェス「ROCK IN TAICHUNG 10th」に出演。4000人の観客を集め、第一線アーティスト達と共演し、その存在感を更に高めていった。 同時期に発売を開始した1st EP「Easter Egg」については僅か2ヶ月で完売。2018年に追加生産をするも、同じく2ヶ月で完売。 そして、その勢いのまま同年10月台湾の夏フェス「UNLIMITED FREEDOM FES 2018」に出演。更に、台湾で最も権威のあるオーディション「SURROUNDED WITH MUSIC」にゲストバンドとして声をかけられテレビ番組への出演を果たす。 2019年1月にはDMM PicturesのTV CMに「crack world」がタイアップ決定。TBS系アニメ「ドメスティックな彼女」内で放送され、地上波デビューも果たす等、噂が噂を呼びらその知名度を広げている、今話題沸騰確実のバンドである。

Aftertalkの他リリースはこちら(アーティストページ)