荒深菜摘、「crazy lady」を配信開始

2020.5.30

荒深菜摘が「crazy lady」を配信開始

荒深菜摘の「crazy lady」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「矛盾」「アイデンティティ」「君が忘れてしまうなら」「dancer」「雨と君にサヨナラ」「maybe」「雨が止んだら」となっている。

大人の女性の恋と狂気の愛をテーマに作り上げた、荒深菜摘の4th album「crazy lady」。 J-pop,R&B,Jazzなどの要素を混ぜ込んだ曲は荒深菜摘の長所ともいえるが、「雨が止んだら」のようにラテン要素も取り入れるなど、更に幅広く収録。その多方面な顔をもつ7曲は切なくも苦くも甘くもあり、偶然に構成された奇跡ともいえる恋心は時として狂気に変わる。

なお「crazy lady」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

crazy lady
  • 1: 矛盾

    荒深菜摘

  • 2: アイデンティティ

    荒深菜摘

  • 3: 君が忘れてしまうなら

    荒深菜摘

  • 4: dancer

    荒深菜摘

  • 5: 雨と君にサヨナラ

    荒深菜摘

  • 6: maybe

    荒深菜摘

  • 7: 雨が止んだら

    荒深菜摘

配信開始日:2020-05-30

TRENO RECORDS

ジャンル: J-Pop

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

荒深菜摘

荒深菜摘

4歳からクラシックピアノを始める。 曲を作り歌いはじめたのは21歳。 現オリジナルソングは100曲を越える。 椎名林檎、EGO-WRAPPIN'に影響を受け、ジャズ、ファンク、ソウルなどあらゆるジャンルを織り込みながらも、日本語のもつ美しさを大切にし、ギターやピアノを自在に操り歌い上げる。 2011年、1st mini Album『月とケモノ道』を発売。強くも儚い女性たちをテーマに作り上げたこの作品は、男女問わず様々な世代に支持され既に完売。その後もコンスタントにCD音源を発表。 着実にファンを増やし、2014年2月に心斎橋Soap opera classicsにて1stワンマンライブ。 2015年2月、心斎橋Soap opera classicsでの 2ndワンマンライブはSOLD OUTを達成し 2015年11月1日、ビルボードライブ大阪出演。 2015年11月29日には梅田amHALLにて初のホールワンマンライブを満員で大成功させ、 2018年9月17日大阪JAZZの聖地、ロイヤルホースにてワンマンライブを大成功させるなど 勢力的に活動中。 メディアでは、「Room」が、さくらFMの2015年度10月ヘビーローテーション"SAKURA SUPER SONG"に選ばれる。 2016年4月16日には、心斎橋Soap opera classicsにて4thワンマンライブを開催予定。 同日、3rd album「MOMENT OF LOVE.」をリリース。その後、3rdアルバム収録曲「あなたのこと考えてばかり」がBan-Banテレビの番組「にじいろたまご」の2016年7月エンディング曲に選ばれる。 『聴く人の心の奥底を揺さぶる歌を届けたい』と祈り、想いの全てねじ込んだ数々の楽曲を、ステージで吐き出すように歌う大注目の女性アーティストである。

荒深菜摘の他リリースはこちら(アーティストページ)