ヒカリアメ、「言葉の羽」を配信開始

2020.5.30

ヒカリアメが「言葉の羽」を配信開始

ヒカリアメの「言葉の羽」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「言葉の羽」となっている。

『かんもくアコースティックライブ』から生まれた音楽ユニット、ヒカリアメ(manana、若倉純、中越千春、AIRI)。メンバー4人が経験した場面緘黙をテーマに、共作で仕上げた初オリジナル曲。あの日の心に、優しく寄り添うポップチューン。 作詞: manana 作曲: 若倉純 MIX: manana

なお「言葉の羽」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

言葉の羽
  • 1: 言葉の羽

    ヒカリアメ

配信開始日:2020-05-30

Kanmoku Acoustic Live

ジャンル: J-Pop / ポップ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best

ヒカリアメ

ヒカリアメ

こんにちは!ヒカリアメ(manana、若倉純、中越千春、AIRI)です。シンガーソングライターのmanana、若倉純、中越千春。ナレーターのAIRI。場面緘黙を経験した同じ根っこを持つ4人による音楽ユニットです。2016年より『かんもくアコースティックライブ』を主催しています。私たちだからこそ伝えられるものがあるなら。君の心に届きますように! *場面緘黙とは、家庭などでは話すことができるのに、学校や幼稚園といったある特定の場面、状況では話すことができないことが1ヶ月以上続く状態。

ヒカリアメの他リリースはこちら(アーティストページ)