ドクター・キャピタル、「School Bus」を配信開始

2020.6.1

ドクター・キャピタルが「School Bus」を配信開始

ドクター・キャピタルの「School Bus」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「君とよくお茶を」「朝3時41分のシリアル」「俺とアンタの違いはね」「ブロンズの梟」「気がついたらスクールバス」となっている。

Dr. Capital - Guitar and Voice Dan Reckard - Organ Sezin Ahmet Türkmenoğlu - Bass Kyle Crane - Drums Produced by Dr. Capital and Katsuya Sezaki. Artwork by ZNO. Recorded by Jonathan Patterson at Revolg Studios, Los Angeles. Vocals recorded by Katsuya Sezaki at AnK Production, Los Angeles. Drums recorded by Pete Min at Lucy's Meat Market, Los Angeles. Mixed by Chris Sorem at Nest Recorders, Los Angeles. Mastered by Andrew Garver.

なお「School Bus」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

School Bus
  • 1: 君とよくお茶を

    ドクター・キャピタル

  • 2: 朝3時41分のシリアル

    ドクター・キャピタル

  • 3: 俺とアンタの違いはね

    ドクター・キャピタル

  • 4: ブロンズの梟

    ドクター・キャピタル

  • 5: 気がついたらスクールバス

    ドクター・キャピタル

配信開始日:2020-06-01

Revolg Records

ジャンル: J-Pop / オルタナティブ / ロック

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

ドクター・キャピタル

ドクター・キャピタル

Dr. Capital / ドクター・キャピタル シンガーソングライター / ギタリスト アメリカ・テキサス在住 エレクトロニカ・ギタリスト"Capital"としてShing02 Terracotta Troupeのメンバーとして、またケン・イシイ、DJ Nozawa、DJ Akakabe、DJ $hin、Del Tha Funkee Homosapien、Cosinerのレコーディングにも参加。自身のアルバムとしてはweather reportのメンバー、Peter Erskineのプロデュースによりブラジル音楽バンドBossa Zuzuのリード歌手とギタリストとして二枚リリース。 近年では、ドクターキャピタルとしてJPOPでは絢香やMaia Hirasawaのサポートを務め、アンジェラ・アキと共作した楽曲「赤いライフジャケット」もリリースしている。現在放送中のNHK四国のキャンペーンテーマソング「ふるさとの色」の編曲、演奏も手掛けた。 音楽博士号を持ち、自身の音楽活動の傍らアメリカ・ノーステキサス大学の現役大学教授でもある。 YouTubeチャンネルも持ち、JPOPのカバーと流暢な日本語(関西弁)での解説で話題になっている。 「ミュージック・ステーション」「関ジャム完全熱Show」「Youは何しに日本へ」「NHKもっと四国音楽祭」などにも出演。

ドクター・キャピタルの他リリースはこちら(アーティストページ)