仁詩 Hitoshi、「ARIA」を配信開始

2020.6.2

仁詩 Hitoshiが「ARIA」を配信開始

仁詩 Hitoshiの「ARIA」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Absence」「Apres un reve」「Berceuse」「Cigales」「Kaddisch」「Pavane」「Pavane pour une infante de funte」「Pippermint-get」「Sicilienne」となっている。

悪魔が作ったと言われる、バンドネオンによるフランスのクラシック音楽集。バンドネオンの持つ、オルガン由来の響きと共にオリジナルとはまた違った世界観をお楽しみください。

なお「ARIA」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

ARIA
  • 1: Absence

    仁詩 Hitoshi

  • 2: Apres un reve

    仁詩 Hitoshi

  • 3: Berceuse

    仁詩 Hitoshi

  • 4: Cigales

    仁詩 Hitoshi

  • 5: Kaddisch

    仁詩 Hitoshi

  • 6: Pavane

    仁詩 Hitoshi

  • 7: Pavane pour une infante de funte

    仁詩 Hitoshi

  • 8: Pippermint-get

    仁詩 Hitoshi

  • 9: Sicilienne

    仁詩 Hitoshi

配信開始日:2020-06-02

エス・ツウ

ジャンル: インストゥメンタル / ワールド

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

仁詩 Hitoshi

仁詩 Hitoshi

バンドネオン奏者。作・編曲家。 京都府出身。 アメリカ・バーモント州ストウ市で開催された【Che Bandoneon Competition】にて2018年・2019年、共に第2位受賞。 タンゴにとどまらず、クラシック、ジャズ、ジプシー、ブラジル、フォルクローレ等、ジャンルを超えた活動を展開している。 箏奏者の母を持ち、子供の頃から和の音楽に親しむ。 高校生の頃にバンドネオンに出会い、その後 アルゼンチン・ブエノスアイレスに渡り研鑽を積む。 カルロス・パソ、ネストル・マルコーニ、ロベルト・アルバレス 各氏にそれぞれ師事。 バンドネオンの後進の指導も行うほか、様々な楽器に対してのタンゴ・アンサンブルのためのワークショップも全国的に行っている。 アジア・オセアニア地域への海外公演も多く行う。 大阪音楽大学短期大学部ジャズコースピアノ専攻卒業。 2019年8月、ティートックレコーズよりCDメジャーデビュー。 CD「FELIX」をリリース。 自身のアレンジによる、スタジオ・ジブリ映画音楽・南米アレンジ・カバーCDが韓国で2019年発売。

仁詩 Hitoshiの他リリースはこちら(アーティストページ)