高橋フムミ、「THE WORLD OF FUMUMI TAKAHASHI ~高橋フムミの世界~」を配信開始

2020.6.4

高橋フムミが「THE WORLD OF FUMUMI TAKAHASHI ~高橋フムミの世界~」を配信開始

高橋フムミの「THE WORLD OF FUMUMI TAKAHASHI ~高橋フムミの世界~」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「世界が俺でありますように! (feat. R!call)」「(Let's Make Love) Eternally」「ガラクタの中に」「ALL OR NOTHING ! (feat. R!call)」「~恋の痛手~ LOVE IS PAIN」「NO GUARD (feat. R!call)」「Winter !」「Ride On Me !」「STEP LIGHTLY」「うまくは言えないけど」を含む全11曲となっている。

現在、ミュージシャン、俳優、ラジオ・パーソナリティーとして幅広く活躍中の”高橋フムミ”の世界観を存分に堪能出来る究極のベスト・アルバム登場!”高橋フムミ”のロックの軌跡を凝縮しコンピレーションした永久保存盤。レーベルの枠を超え厳選された10曲がリマスター音源で蘇ります!

なお「THE WORLD OF FUMUMI TAKAHASHI ~高橋フムミの世界~」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

THE WORLD OF FUMUMI TAKAHASHI ~高橋フムミの世界~
  • 1: 世界が俺でありますように! (feat. R!call)

    高橋フムミ

  • 2: (Let's Make Love) Eternally

    高橋フムミ & ザ・マクマナス

  • 3: ガラクタの中に

    高橋フムミ

  • 4: ALL OR NOTHING ! (feat. R!call)

    高橋フムミ

  • 5: ~恋の痛手~ LOVE IS PAIN

    高橋フムミ & ザ・マクマナス

  • 6: NO GUARD (feat. R!call)

    高橋フムミ

  • 7: Winter !

    高橋フムミ

  • 8: Ride On Me !

    高橋フムミ & ザ・マクマナス

  • 9: STEP LIGHTLY

    高橋フムミ & ザ・マクマナス

  • 10: うまくは言えないけど

    高橋フムミ

  • 11: オレンジの電車に乗って (DEMO) [feat. R!call]

    高橋フムミ

配信開始日:2020-06-04

RunRabbitRun

ジャンル: ロック

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

高橋フムミ

高橋フムミ

ミュージシャン、俳優、ラジオ・パーソナリティーと多彩な顔を持つ男!アマチュア時代、地元北海道の数々のコンテストを総ナメし、地元の後輩であるYUKI(ex.JUDY AND MARY)、GLAYなどに影響を与えた人物でもある。 俳優活動と並行して1999年、東京に活動拠点を移しインディーズ・レーベルよりデビュー。CD、DVDリリース、全国ツアーを行う。現在はソロ・アコースティック&バンド(高橋フムミ&ザ・グラスホッパーズ)で活動中。 俳優の経験をいかしたステージ・ライブ・パフォーマンスは圧巻。また,自らの活動の傍ら、若手アーティスト育成のためのライブ・イベントやタレントを起用したトーク・イベントを開催するなどイベンター、プロモーターとしても幅広く活躍中。

高橋フムミの他リリースはこちら(アーティストページ)