Mamana、「Fin」を配信開始

2020.6.5

Mamanaが「Fin」を配信開始

Mamanaの「Fin」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「I Wanna」「Never Ending Story」「Full Of Love」となっている。

2020年、Mamanaにとって4作目のリリースとなる digital EP「Fin」 今作も90'sをテーマに、the brilliant greenやスーパーカーなどに影響を受けながらも ハートフルでキャッチーな、力強い3曲を惜しみ無く収録した 存在感のある作品に仕上がった。

なお「Fin」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Fin
  • 1: I Wanna

    Mamana

  • 2: Never Ending Story

    Mamana

  • 3: Full Of Love

    Mamana

配信開始日:2020-06-05

ジャンル: J-Pop / ポップ / ロック

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク ハイレゾ版, dミュージック月額コース, e-onkyo music, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, mora ハイレゾ版, Music Store powered by レコチョク, Music Store powered by レコチョク ハイレゾ, music.jp STORE, music.jp STORE ハイレゾ版, mysound, mysound ハイレゾ版, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, OTOTOY ハイレゾ版, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ひかりTVミュージックアラカルトサービス ハイレゾ, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, レコチョク ハイレゾ版, 着信★うた♪by KONAMI

Mamana

Mamana

Mamana(真愛:ままな) ソロヴォーカリスト / paw ヴォーカル 生年月日 1992年11月3日 血液型 O型 栃木県宇都宮市出身。 小学校の頃、祖母の家にあったカラオケボックスで 初めてマイクを使い、人前で歌う。 自分の歌を褒められることに感動を覚え、次第に歌の魅力に引き込まれていく。 やがて思春期の照れ臭さから 「歌手になりたい!」と周囲に打ち明けられなくなり バレー部に所属していた中学時代、将来の夢はバレーボール選手と話していた。 それでも歌が大好きで、毎日のように歌を練習しており この頃父親の影響で聴き始めたアヴリル・ラヴィーンのCDをきっかけに、洋楽のポップスやロックに影響を受け始める。 高校受験のタイミングで音楽の道に進む決意を固め、15歳でバンド活動を始める。 当時はアヴリル・ラヴィーンやparamoreのコピーバンドで活動をしていた。 高校2年生の頃、地元のバンドコンテストで優勝。 高校卒業後は、オリジナル曲で本格的にライブハウスでの活動をスタート。 地元の埼玉や東京を中心に活動をし、CDリリースや全国ツアーを経験。 現在は" paw "というバンドでヴォーカルを務めている。 2019年1月ソロヴォーカリストとしての活動を発表。 楽曲プロデュースに深井一史を迎え、ほぼ全ての曲を共同制作している。 2019年4月ソロになって初めてのシングル「Art of time」をリリース。 5月にリリースを記念したスペシャルアコースティックライブを開催。 2019年8月2枚目のシングル「20190」をリリース。 2019年12月に初めてのミニアルバム「Edison」をリリース。 2020年1月デジタルシングル「breath」をリリースする。

Mamanaの他リリースはこちら(アーティストページ)