天野清継、「MASKINFABRIK」を配信開始

2020.6.5

天野清継が「MASKINFABRIK」を配信開始

天野清継の「MASKINFABRIK」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「MASKINFABRIK」「BENARD」「JERK」「Take it easy folks」となっている。

コンテンポラリージャズヒュージョン

なお「MASKINFABRIK」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

MASKINFABRIK
  • 1: MASKINFABRIK

    天野清継

  • 2: BENARD

    天野清継

  • 3: JERK

    天野清継

  • 4: Take it easy folks

    天野清継

配信開始日:2020-06-05

ジャンル: R&B/Soul / インストゥメンタル / ジャズ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

天野清継

天野清継

東京都出身。 渡辺貞夫グループの全国ツアーに参加したのをきっかけに本格的にプロ活動を開始。 1988年、渡米。Music Institute "GIT"のsummer sessionを経て、カリフォルニア州San Fernando ValleyにあるGrove School of Music作編曲科を卒業。 並行して、グループ"Book of Colors"やBernard IghnerのサポートメンバーとしてMichael White(Dr),Ricky Minor(bs),Smitty Smith(bs),Michael Paulo(sax)Wayne Linsey(pf),などのミュージシャンと共に西海岸のライヴ・ハウス等で定期的に演奏活動を行う。 帰国後、 1991年「AZURE」をリリース。ロサンゼルス録音 1992年「Branche」パリ録音 1993年 国府弘子とのユニットで「Heaven」をリリース。L.A.録音 1995年「Heaven and beyond」 をリリース。(special guest:New York Voices、Gil Goldstein) 1996年「Yuman's Dance」 をリリース。 2000年10月「Book Of Colors」 をリリース。 2003年9月「Navajo Trail』をリリース。 2004年9月「Silent Jazz Trio」をリリース。 2006年6月「Four Corners」をリリース。 2007年9月『In the air』をリリース。 2012年野呂一生とのアコギデュオで”お気楽ギグ”『昭和ニッポン』をリリース 2013年9月『September Steps』(弦楽カルテット)をリリース。 2013年12月『お気楽ギグ昭和ニッポンVol2』をリリース。 ソロライブ活動* Electric Jazz Quartet/September Steps/お気楽ギグ/Electric Jazz Trio/Silent Jazz Trio 他

天野清継の他リリースはこちら(アーティストページ)