スロウハイツと太陽、「それからのこと」を配信開始

2020.6.7

スロウハイツと太陽が「それからのこと」を配信開始

スロウハイツと太陽の「それからのこと」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「再生の唄」「21g」「サイハテ」「レイトショー」「それだけのこと」となっている。

なお「それからのこと」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

それからのこと
  • 1: 再生の唄

    スロウハイツと太陽

  • 2: 21g

    スロウハイツと太陽

  • 3: サイハテ

    スロウハイツと太陽

  • 4: レイトショー

    スロウハイツと太陽

  • 5: それだけのこと

    スロウハイツと太陽

配信開始日:2020-06-07

daylight records

ジャンル: J-Pop / ロック

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

スロウハイツと太陽

スロウハイツと太陽

名古屋の4ピースロックバンド。 2013年1月結成。 シミズフウマの人生経験から描き出されるリアルでメッセージ性の強い歌詞の世界観がバンド最大の特徴。人の弱さ、脆さ、そして命といった普遍的なテーマについて、深く選び抜いた飾らない言葉で語り掛け続けている。 近年では演劇集団キャラメルボックスによる舞台「スロウハイツと神様」にて「autumn」(『閃光』収録)が主題歌として起用され、また「本当につらくなってしまったあなたへ」(『視えないカタチ』収録)は中学・高校の道徳の授業に用いられるなど、音楽業界に留まらず様々な分野から注目が集まっている。

スロウハイツと太陽の他リリースはこちら(アーティストページ)