UKas、「Behind the Town in Blue」を配信開始

2020.6.15

UKasが「Behind the Town in Blue」を配信開始

UKasの「Behind the Town in Blue」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Push Push」「And How Am I Supposed To End This?」「Monotone」「Business Talk」「Sunday Sunny Side Up」「Breathe In, Out」「Canned Olives Vs Iced Debris」となっている。

ファースト・アルバム。

なお「Behind the Town in Blue」は、iTunes、Spotify、Apple Music、Amazon Music Unlimited、Google Play Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Behind the Town in Blue
  • 1: Push Push

    UKas

  • 2: And How Am I Supposed To End This?

    UKas

  • 3: Monotone

    UKas

  • 4: Business Talk

    UKas

  • 5: Sunday Sunny Side Up

    UKas

  • 6: Breathe In, Out

    UKas

  • 7: Canned Olives Vs Iced Debris

    UKas

配信開始日:2020-06-15

ジャンル: オルタナティブ / ポップ / ロック

配信ストア: Amazon Music Unlimited, Apple Music, Google Play Music, iTunes, Spotify, YouTube Music

UKas

UKas

東京在住のDIYプロジェクト。 インディーロック/ポップに影響を受け、ノイジーにポップでごちゃごちゃに詰まっており、そこにアンニュイを混ぜ込んだような、つまり聞かないとわからない曲を作っている。 影響を受けたアーティスト:Ásgeir, Bon Iver, Copeland, charlot, Digitalism, Enter Shikari, Free Cake For Every Creature, Gregory and the Hawk, haruka nakamura, Hop Along, Hobo Johnson, JFDR, Johnny Foreigner, Kate Tempest, Katie Malco, LCD Sound System, Lucy Rose, Mint Julep, Noel Gallager, Ólafur Arnalds, A Perfect Circle, Rhye, Samaris, Tigercub, toe, Wyatt Smith and many others.

UKasの他リリースはこちら(アーティストページ)