ANYTHING GOES、「Tomorrow Comes」を配信開始

2020.6.19

ANYTHING GOESが「Tomorrow Comes」を配信開始

ANYTHING GOESの「Tomorrow Comes」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Tomorrow Comes」となっている。

今できること。作家事務所Anything Goesの作曲家などのクリエイターが集まりコロナ医療を支援するプロジェクトを立ち上げました。今回、自粛期間に参加クリエイター全てが自宅からのオンライン作業により曲と映像を制作しました。収益はすべて国立国際医療研究センターに寄付します。音楽の力でコロナ医療の発展に貢献する活動を行います。

なお「Tomorrow Comes」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Tomorrow Comes
  • 1: Tomorrow Comes

    ANYTHING GOES

配信開始日:2020-06-19

Anything Goes

ジャンル: J-Pop / R&B/Soul / 歌謡曲

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

ANYTHING GOES

ANYTHING GOES

今できること。作家事務所Anything Goesの作曲家などのクリエイターが集まりコロナ医療を支援するプロジェクトを立ち上げました。今回、自粛期間に参加クリエイター全てが自宅からのオンライン作業により曲と映像を制作しました。収益は全額国立国際医療研究センターに寄付。音楽の力でコロナ医療の発展に貢献する活動を行います。

ANYTHING GOESの他リリースはこちら(アーティストページ)