Fingazz、「Groove Abstract」を配信開始

2020.6.25

Fingazzが「Groove Abstract」を配信開始

Fingazzの「Groove Abstract」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Intro」「Mr. Music (feat. Sage)」「We Can Fly (feat. Dirty Birdy)」「Blow My Mind (feat. Gambit)」「Chill Tonight (feat. Lunch & Rudina)」「Like We Do (feat. Burger & Cali Capone)」「No String Attached (feat. Rudina & Rel Princeton)」「You (feat. Shorty Mo)」「I'm Sorry (feat. Don Won)」「Don't Knock The Hustle (feat. Roscoe)」を含む全12曲となっている。

西海岸メロー伝道師Fingazzキャリア初のジャズヒップホップアルバム

なお「Groove Abstract」は、LINE MUSIC、dミュージック powered by レコチョク、レコチョク、dヒッツ powered by レコチョク、Music Store powered by レコチョクなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Groove Abstract
  • 1: Intro

    Fingazz

  • 2: Mr. Music (feat. Sage)

    Fingazz

  • 3: We Can Fly (feat. Dirty Birdy)

    Fingazz

  • 4: Blow My Mind (feat. Gambit)

    Fingazz

  • 5: Chill Tonight (feat. Lunch & Rudina)

    Fingazz

  • 6: Like We Do (feat. Burger & Cali Capone)

    Fingazz

  • 7: No String Attached (feat. Rudina & Rel Princeton)

    Fingazz

  • 8: You (feat. Shorty Mo)

    Fingazz

  • 9: I'm Sorry (feat. Don Won)

    Fingazz

  • 10: Don't Knock The Hustle (feat. Roscoe)

    Fingazz

  • 11: Runaway (feat. Diamonique)

    Fingazz

  • 12: Outro (feat. Fingazz)

    Fingazz

配信開始日:2020-06-25

143 Entertainment

ジャンル: R&B/Soul / ジャズ / ヒップホップ/ラップ

配信ストア: animelo mix, AWA, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, K-POP Life, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Rakuten Music, SMART USEN, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

Fingazz

日本でも高い人気を誇るウエストコーストのプロデューサー/トークボックス・プレイヤー、フィンガズ。16歳頃からトラックを作り始め、19歳から本格的にプロデューサーとして活動を始めたフィンガズは、00年にリリースされたロスコー“I Love Cali”を手掛けたことで一躍世界中のウェッサイ・ファンから注目を集めることとなる。 その後スヌープ・ドッグやダズ・ディリンジャー、クラプトといったウェッサイの大物を始め、MRカポーン・Eやリル・ロブといったチカーノ系アクトも多く手掛けてヒットを連発。05年にはトークボックスでのオールド・ソウル・クラシックのカバー・アルバム『Classics For The OG’s』が大きな話題となり、さらに07年にはプロデュースしたダウン a.k.a. キロの“Lean Like A Cholo”が、このジャンルでは異例のビルボード・トップ・40にチャートインするスマッシュ・ヒットを記録。2007年に日本限定リリースされた初となる自己名義作品The Late Night Hypeで、シーンでの人気を不動のものにする。その後もThe Late Night Hype Vol. 2、The Rythem & Boxx、Classics For The O.G's Vol.2 &3、日本アーティストとのコラボNexus等6年にわたって約25タイトルを次々とリリースし、ヒットさせる。

Fingazzの他リリースはこちら(アーティストページ)