サーカスフォーカス、「エナジーソング (feat. RYO the SKYWALKER)」を配信開始

2020.6.26

サーカスフォーカスが「エナジーソング (feat. RYO the SKYWALKER)」を配信開始

サーカスフォーカスの「エナジーソング (feat. RYO the SKYWALKER)」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「エナジーソング (feat. RYO the SKYWALKER)」となっている。

サーカスフォーカスとRYO the SKYWALKERによるエナジー溢れる応援ソング!!

なお「エナジーソング (feat. RYO the SKYWALKER)」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

エナジーソング (feat. RYO the SKYWALKER)
  • 1: エナジーソング (feat. RYO the SKYWALKER)

    サーカスフォーカス

配信開始日:2020-06-26

SURPRISIDENT RECORDS

ジャンル: J-Pop / R&B/Soul / フィットネス/エクササイズ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

サーカスフォーカス

サーカスフォーカス

港町神戸をベースとして活動し、チャールズ=チャップリンと オーティス=レディングをこよなく愛する男性2人組 (MC, Vo: littlebeeとVo, Key: ichi)サーカスフォーカス。 ミュージシャンシップに優れた2人のハーモニーとLive力 自然と踊り出したくなるようなトラック群秀逸なリリックは 世代を越えて支持されており、 「パッと聞きでサーカスフォーカスの曲だと分かる」 独自のセンス光る「シティーミュージック」の雄。 メンバーの服やスニーカー収集癖からファッション関係者からの 支持も熱く「神戸」がよく似合う音楽グループである。 イベント「cragaesso (クラガエッソ )」を定期的に主催し 神戸チキンジョージ(2017)心斎橋Music Club JANUS (2018) では単独公演を開催。 iTunes限定配信シングルはR&B SOULチャートに全作ランクインし amazon 月間ピックアップアーティストに選出。 KissFM KOBE「MUSIC APPLE」パーソナリティや Bリーグ 西宮ストークスの公式テーマソングを担当し、 ホームゲームへは「オフィシャル熱唱ブースター」 としてライブパフォーマンスを披露する。 2018年末には神戸市とコラボレーションし大阪湾岸道路西伸部 PR動画を制作。『希望の架け橋』を書き下ろす等 まさしく神戸を代表する音楽ユニットである。 明治時代以降、海外の文化を貪欲に取り入れ独自の文化を 育て上げて来た神戸。そんなエトランジェの街だからこそ生まれた エンタテインメントデュオ それが『サーカスフォーカス』である。 また、ichiのニューソウル、レアグルーヴ、ヒップホップのエキスが しっかり染み込んだ音楽的なトラック、キーボードプレイは 数々のメジャーアーティストにも支持されており、 クリエイターとしての才能も発揮している。

サーカスフォーカスの他リリースはこちら(アーティストページ)