円 杏寿、「Gannenmono」を配信開始

2020.6.28

円 杏寿が「Gannenmono」を配信開始

円 杏寿の「Gannenmono」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「ホレホレ節 (Cover) [feat. Kenny Endo & 円 昇寿]」「おてもやん (Cover) [feat. Kenny Endo & 円 昇寿]」「三原ヤッサ (Cover) [feat. Kenny Endo & 円 昇寿]」「炭坑節 (Cover) [feat. Kenny Endo & 円 昇寿]」「新相馬節 (Cover) [feat. Kenny Endo & 円 昇寿]」「安里屋ユンタ (Cover) [feat. Kenny Endo & 円 昇寿]」となっている。

150年前、ハワイに渡った最初の日本人移民。 彼らの事を「元年者」と呼ぶ。 現代でも日本文化が大切にされているハワイ。 それは、「元年者」彼らが苦悩を乗り越えて来たからこそ。 彼らがキビ畑で働きながら故郷ふるさとを想いながら歌った「ホレホレ節」は、海外で作られた唯一の日本民謡として、今も歌い継がれている。 「ホレホレ節」を筆頭に、移民者が多かった福島、広島、福岡、熊本、沖縄の民謡を収録。 全ての元年者、そして日本文化を継承し続けてきて下さった全ての日系人への感謝の気持ちを込めた、円杏寿のファーストアルバム。

なお「Gannenmono」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Gannenmono
  • 1: ホレホレ節 (Cover) [feat. Kenny Endo & 円 昇寿]

    円 杏寿

  • 2: おてもやん (Cover) [feat. Kenny Endo & 円 昇寿]

    円 杏寿

  • 3: 三原ヤッサ (Cover) [feat. Kenny Endo & 円 昇寿]

    円 杏寿

  • 4: 炭坑節 (Cover) [feat. Kenny Endo & 円 昇寿]

    円 杏寿

  • 5: 新相馬節 (Cover) [feat. Kenny Endo & 円 昇寿]

    円 杏寿

  • 6: 安里屋ユンタ (Cover) [feat. Kenny Endo & 円 昇寿]

    円 杏寿

配信開始日:2020-06-28

ジャンル: 演歌/日本伝統

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

円 杏寿

円 杏寿

大阪生まれ、大阪育ち。 母を師匠に持ち、民謡の初舞台は2歳半。 オーストラリアでは、レンタカーでラウンドトリップをしながらの路上パフォーマンスに挑戦。その他にも、ケアンズ、上海、シンガポール、ハワイと活動の幅を広げている。

円 杏寿の他リリースはこちら(アーティストページ)