前田紘利TJ、「GIRL」を配信開始

2020.6.30

前田紘利TJが「GIRL」を配信開始

前田紘利TJの「GIRL」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「GIRL」となっている。

<タイアップ情報> 7月7日(火)〜7月20日(月)23:00〜04:59で放送中の ファミリーマートの店内放送「ミックスファムwith your voice」内でオンエア <「GIRL」楽曲説明> 「大人の愛」がテーマ。 フワフワと移り変わっていく掴めない「GIRL」。 また追いかけたくなる恋心を加速させ、恋の駆け引きと本心との切ない葛藤を表現している。 聞いている人によりそれぞれ違うストーリーにもなる遊び心を感じられる楽曲。 リラックスした余裕のあるポップなミドルビートにのせ、甘苦いちょいワルエモソング。 <リリースの経緯について> 独立後初の全曲セルフプロデュースEPリリースへ向け、クラウドファンディングを実施。 「翔んで埼玉!地元埼玉から世界へ、ワールドリリースツアーをしたい!TJの挑戦!」と題して実施したところ、目標額70万円を超え、125万8000円の支援額で見事達成!! 9月20日にEPリリース、また5月30日より5ヶ月連続先行配信リリースが決定! 今年6月には、フランスにて開催される“フランスエキスポ”への出演、同月6月、上野公園で開催される在日フィリピン人約15万人が集まる「Philippine EXPO」にゲストシンガーとして出演、8月には、2年連続オファーとなるドイツフランクフルトで開催される“マイン祭”にて唯一のJ-POPシンガーとして出演、 11月には、昨年も出演した故郷フィリピンでの凱旋ライブ等、国内だけでなく、海外からのオファーライブが多数が決定! EPリリースと共に、自身初となるツアーは国内を飛び越え“ワールドツアー”に向けて遂に本格始動する!! (※現時点で海外含め全てのライブが延期。実施時期を検討中。)

なお「GIRL」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

GIRL
  • 1: GIRL

    前田紘利TJ

配信開始日:2020-06-30

TJ ENTERTAINMENT

ジャンル: J-Pop / R&B/Soul / ヒップホップ/ラップ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

前田紘利TJ

前田紘利TJ

本名:前田紘利TJ(Teriijohn Hirotoshi Maeda)フィリピンマニラ出身。 日本人とフィリピン人の両親を持ち、言語は日本語を始め、英語、タガログ語(フィリピン言語)、中国語の4ヵ国語。 幼い頃からマイケルジャクソンに憧れ歌とダンスを始める。 11歳 「BSジュニアのど自慢」に出演、合格。 14歳 大塚食品「ビタミン炭酸MATCH」のCM出演権をかけたダンサーオーディションで優勝、CMデビュー 16歳〜舞台、コンサート等のバックダンサーとして活躍。 2011年〜中国の地上派TV局、湖南テレビのレギュラー番組、天天向上(てんてんしゃんしゃん)の中で日中混合グループ「RTA」として、中国でも芸能活動を経験。中国版ツイッター(騰訊QQ)のTJ個人アカウントフォロワー数は30万人を超える。 2013年〜日本でTOPパフォーマーを集めたダンスボーカルグループ「5IGNAL(シグナル)」を結成。ダントツに高いダンスパフォーマンス力と天才的なボーカルワークで、グループでも唯一のボーカリストとして注目を集め、 デビュー曲では読売テレビ(日本テレビ系)「ミヤネ屋」エンディングテーマ曲にも起用。 2017年〜ソロ活動を始め僅か半年、2018年1月に「Don‘t you say ~いまはもう…。~」で徳間ジャパンコミュニケーションズよりメジャーデビュー。 有線ランキング初登場8位、読売テレビ(日本テレビ系)「秘密のケンミンSHOW」エンディングテーマ曲にも大抜擢。 2018年夏には、自身初となるソロワンマンライブを650キャパの吉祥寺クラブシータで開催、チケットはSOLD OUT! 2019年1月、地元東松山市にて「東松山市親善大使」に任命。 TJが作詞作曲した「東松山市テーマソング」がNack5で放送中の東松山市CMのジングルに決定した! 2017〜2019年で3年連続、在日フィリピン人約15万人が集まる「Philippine EXPO」にゲストシンガーとして出演! 2019年夏、ドイツフランクフルトで開催された「マイン祭」で唯一のJ-POPシンガーとしてゲスト出演!同年秋、フィリピンマニラで開催された最大のジャパンフェス「Colandia2019」に出演!「日本のマイケルジャクソンだ!!!!」と会場中を魅了した。 2020年、独立し「TJ ENTERTAINMENT」を開講。(https://maedahirotoshitj.amebaownd.com) アーティスト業に留まらず、ダンスレッスンやバックダンサーの育成等幅広いエンターテイメント活動を開始。 ■TV テレビ岩手「24時間テレビ」(2016) ミュージックステーション 関ジャニ∞「浪花いろは節」(2004/9/10)

前田紘利TJの他リリースはこちら(アーティストページ)