METEOR&CHIN-HURTZ、「悪霊退治 PART.8」を配信開始

2020.7.3

METEOR&CHIN-HURTZが「悪霊退治 PART.8」を配信開始

METEOR&CHIN-HURTZの「悪霊退治 PART.8」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「悪霊退治 PART.8」となっている。

悪霊退治は着々とコマを進める。 皆はご存知だろうか? これまでの悪霊退治にはストーリーが存在し、 曲中だけでは伝わりにくかった部分や、PART.1からPART.8までの流れを下記のサイトでCHIN-HURTZが面白おかしく解説しているので、 興味を持った方は読んでみて欲しい。 https://chin-hurtz.shop/akuryoutaijiall/ これがMETEOR&CHIN-HURTZが「漫画式ラップミュージック」と称して放つ、新たなHIPHOPジャンルである。 今作、PART.8のジャケットはPART.7に続き漫画家の香山哲氏が担当し、 悪霊と戦っているMETEOR&CHIN-HURTZを描写。 トラックはICEMINT、ミックス・マスタリングはYasterizeが担当。 多彩なエフェクトで悪霊の声をトラックにガッチリはめ込んでくるYasterizeの腕も当然ながら、ICEMINTのビートのリズムも思わず首をふってしまうほど心地いい。 “悪霊を倒しまくる”と言った点では、現時点における悪霊退治の集大成とも言えよう。

なお「悪霊退治 PART.8」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

悪霊退治 PART.8
  • 1: 悪霊退治 PART.8

    METEOR&CHIN-HURTZ

配信開始日:2020-07-03

KLOVAL RECORDS

ジャンル: ヒップホップ/ラップ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

METEOR&CHIN-HURTZ

METEOR&CHIN-HURTZ

彼らが追い求めるのは「ラップの芸術作品」 斬新かつ新鮮な楽曲制作に活動の軸においている。 長いキャリアと実績を持つMETEORは近年、 "青い果実" "MMR" "METEOR&丸省"など、 枠に囚われず様々なユニットで活動中。 CHIN-HURTZはKLOVAL RECORDSに籍を置き、 PUNPEEプロデュースの「海賊の歌(12")」、自主アルバム「LOST CLASSICS - 海賊盤 -(CD)」、初の全国流通作品となった1st Album「RESTART(CD)]をリリースし、 ソロアーティストとして精力的に活動している。 METEORのアルバム「DIAMOND」がきっかけでスタートした2人の師弟関係はやがて2MCのユニットとなり、 2018年9月「悪霊退治(TAPE)」をリリース。 そのストーリー性の強い楽曲は大きな話題を呼び限定数ながら瞬く間に完売した。 そして2019年1月にはMETEOR&CHIN-HURTZとして、1st ALBUM「喰う寝る飲む出す」をリリース。 なにが飛び出すかわからない2人の突飛なアイディアは今後もスキモノ達の耳を刺激し続けるだろう。

METEOR&CHIN-HURTZの他リリースはこちら(アーティストページ)