lo-key design & chop the onion、「working doll」を配信開始

2020.7.15

lo-key design & chop the onionが「working doll」を配信開始

lo-key design & chop the onionの「working doll」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「working doll」となっている。

今作品はSNSが発達し簡単に情報を手に入れることが出来るようになった社会の人々を操り人形(working doll) と称し警告を鳴らす事をテーマにしている。 ボーカルsaltoの初の試みであるラップ調のメロディーとフックの繊細な声を組み合わせ、chop the onionのビートを元にmarsh willowがアレンジを施したビートが絡み合う楽曲に仕上げた。

なお「working doll」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

working doll
  • 1: working doll

    lo-key design & chop the onion

配信開始日:2020-07-15

Lo-Key Designs

ジャンル: R&B/Soul / ヒップホップ/ラップ / ポップ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

lo-key design & chop the onion

lo-key design & chop the onion

シンガーのsalto、トラックメイカーのmarsh willowによるプロジェクト。楽曲は国内外のR&Bを中心にインスピレーションを受けている。 1st EPの "DESIGN" は itunes R&B/SOULアルバムチャートで1位を獲得した。

lo-key design & chop the onionの他リリースはこちら(アーティストページ)