JunkNuts、「money or love」を配信開始

2020.7.18

JunkNutsが「money or love」を配信開始

JunkNutsの「money or love」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「1989」「2018 Episode」「Life Art (feat. GOSHI & MAD BUNNY)」「Play Off (feat. FREE-SK)」「BrushPower」「last girl」「Soul Life」「money or love」「Past story (feat. FREE-SK & GOSHI)」「Good bye」を含む全11曲となっている。

なお「money or love」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

money or love
  • 1: 1989

    JunkNuts

  • 2: 2018 Episode

    JunkNuts

  • 3: Life Art (feat. GOSHI & MAD BUNNY)

    JunkNuts

  • 4: Play Off (feat. FREE-SK)

    JunkNuts

  • 5: BrushPower

    JunkNuts

  • 6: last girl

    JunkNuts

  • 7: Soul Life

    JunkNuts

  • 8: money or love

    JunkNuts

  • 9: Past story (feat. FREE-SK & GOSHI)

    JunkNuts

  • 10: Good bye

    JunkNuts

  • 11: New Life Prod Bogi One

    JunkNuts

配信開始日:2020-07-18

JunkNuts production

ジャンル: J-Pop / R&B/Soul / ヒップホップ/ラップ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

JunkNuts

JunkNuts

90年代の影響を受けてきたフローにライミング、ビートメイキングではソウル/ジャズを軸とした王道のブームバップスタイルに個性的な独特なディレイが特徴だ。ジャンクナッツ ミュージックのバックグラウンドにあるもの、それは家族の存在が大きなキーワードとなっている。未来、希望、永遠、光、太陽、輝き、リリックに込められるこれらの眩しく光るポジティブな言葉は、愛情深い家族のもとで育った賜物であり、それらは彼の音楽に深く刻まれ、彼はまた自分の家族へと歌いそして伝えていく。海外のインディアーティストとも積極的に製作活動を行なっており、まだまだ小さなヒップホップコミュニティではあるものの活動範囲はワールドワイドだ。今後もジャンクナッツはヒップホップミュージックを通して、家族、仲間、地元、そしてヒップホップへの愛を歌い続けるであろう。

JunkNutsの他リリースはこちら(アーティストページ)