氷室京介、「IN THE MOOD」を配信開始

2020.7.21

氷室京介が「IN THE MOOD」を配信開始

氷室京介の「IN THE MOOD」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Easy Love(IN THE MOOD EDITION)」「Ignition」「Bitch As Witch」「WILD ROMANCE」「Harvest」「Say something」「In The Nude ~Even not in the mood~」「Sweet Revolution」「Shadow of your smile」「Pain」を含む全12曲となっている。

なお「IN THE MOOD」は、Spotify、LINE MUSIC、Amazon Music Unlimited、Google Play Music、AWAなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

IN THE MOOD
  • 1: Easy Love(IN THE MOOD EDITION)

    氷室京介

  • 2: Ignition

    氷室京介

  • 3: Bitch As Witch

    氷室京介

  • 4: WILD ROMANCE

    氷室京介

  • 5: Harvest

    氷室京介

  • 6: Say something

    氷室京介

  • 7: In The Nude ~Even not in the mood~

    氷室京介

  • 8: Sweet Revolution

    氷室京介

  • 9: Shadow of your smile

    氷室京介

  • 10: Pain

    氷室京介

  • 11: Miss Murder

    氷室京介

  • 12: Stand Alone

    氷室京介

配信開始日:2020-07-21

2006 EMI Music Japan Inc.

ジャンル: J-Pop / オルタナティブ / ロック

配信ストア: Amazon Music Unlimited, AWA, Deezer, dミュージック月額コース, Google Play Music, KKBOX, LINE MUSIC, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, レコチョク Best

氷室京介

氷室京介

1982年BOØWYのボーカルとしてデビュー。1988年バンド解散後、ファーストシングル「ANGEL」でソロデビュー。1992年シングル「KISS ME」でミリオンセールスを突破、1993年アルバム「Memories Of Blue」では150万枚を超えるセールスを記録し、ソロアーティストとしてのキャリアを不動のものとする。1997年米国ロサンゼルスに活動拠点を移し、現在に至るまで楽曲制作、ライブ活動と精力的に活動。2014年全国50公演に及んだ25周年のライブツアー中に、ライブ活動無期限休止を発表。その活動休止前の最後のライブとして、2016年春「KYOSUKE HIMURO LAST GIGS」として4大ドームツアー全7公演を開催し約30万人を動員した。

氷室京介の他リリースはこちら(アーティストページ)