OVER LIMIT、「BRAND NEW START」を配信開始

2020.7.22

OVER LIMITが「BRAND NEW START」を配信開始

OVER LIMITの「BRAND NEW START」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「BRAND NEW START」「I'll be back」「Lazy boy Lazy girl」「NIGHT LIFE SKA」「monkey monkey monkey」「heart beat」となっている。

関西スカパンク界の異端児OVER LIMIT(オーバーリミット)が、満を持してニューアルバム「BRAND NEW START」をリリース!! 本作はNISHI(Drum)の正式メンバー加入後の初音源となり、アルバム全編通してアップデートしたOVER LIMITの真骨頂を余すところなく発揮している。 パイロット曲の「BRAND NEW START」はOVER LIMIT 自身へ、そして困難に立ち向かいながら今を生きる人達への応援ソングとなっている。このMVには関西スケーター界で話題沸騰、人気急上昇中の【上村 颯】が友情出演。 スカパンクとスケートの融合。トリッキーでスタイリッシュ、目を離せないスピード感ある映像となっている。 #2[I’ll be back]ではストップアンドゴー、アップダウンがライブキッズの心を鷲掴み。スカダンスもダイブもしたい欲張りキッズにオススメ。 #3[Lazy boy Lazy girl]ではゲストミュージシャンにTHE GELUGUGU、GOOD BETTER BESTのホーン隊を迎え収録。爽快でポップなスカチューンに仕上がっている。 #4[NIGHT LIFE SKA]、#5[monkey monkey monkey]ではスカダンス、モッシュ、ダイブ必至のオバリミ流高速スカパンクチューンが炸裂している。 #6[heart beat]では、他の楽曲の荒々しいパンキッシュな雰囲気は一転。歌詞の深さ、命の儚さを心で感じながらしっとり聴いていただきたい。

なお「BRAND NEW START」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

BRAND NEW START
  • 1: BRAND NEW START

    OVER LIMIT

  • 2: I'll be back

    OVER LIMIT

  • 3: Lazy boy Lazy girl

    OVER LIMIT

  • 4: NIGHT LIFE SKA

    OVER LIMIT

  • 5: monkey monkey monkey

    OVER LIMIT

  • 6: heart beat

    OVER LIMIT

配信開始日:2020-07-22

DUSTBOX RECORDS

ジャンル: J-Pop / パンク / ロック

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

OVER LIMIT

OVER LIMIT

大阪堺市出身のファストスカ・パンク・バンド。 メンバーはMASAYA(Vo,Gt) /GUSSAN(Gt,cho)/JUN(Ba,cho)/NISHI(Dr,cho)の4人。 1997年【NOFX、OPERATION IVY、LESS THAN JAKE】に憧れて結成。 幾度かのメンバーチェンジを経ながらも一度も解散は無く、大阪を拠点に関西のスカ・メロディックパンクシーンを引率。 『COMIN'KOBE』『MINAMIWHEEL』『SAKAI MEETING』などの大型ロックフェスに勢力的に出演し、多くの国外アーティスト(SUICIDE MACHINES / VOODOO GLOW SKULLS / The toasters / Buck-O-Nine / LEFT ALONE /Authority Zero / J.NAVARRO & THE TRAITORS 等)のジャパンツアーサポートの経験ももつ。 高速スカパンクチューンのライブハウスでモッシュ必至のナンバーや、キャッチーで誰もがハッピーになれるシンガロングナンバー、感情ロックチューンのなどジャンルの枠に縛られず幅広い世界観で多くの作品リリースを展開している。 2016年DUSTBOX RECORDSに移籍し、結成20年を越えた2019年に新ドラマーNISHIを迎え更にアップデート。 まだまだ更新し続けるオバリミから目は離せない。

OVER LIMITの他リリースはこちら(アーティストページ)