CHRONIXX、「Cool As The Breeze / Friday」を配信開始

2020.7.23

CHRONIXXが「Cool As The Breeze / Friday」を配信開始

CHRONIXXの「Cool As The Breeze / Friday」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Cool As The Breeze / Friday」となっている。

ジャマイカ、そしてレゲエ&ダンスホール・シーンを超えて現在に世界的に活躍する若きスーパースター、クロニクス。17年リリース、2010年代のレゲエ最高傑作『CHRONOLOGY』以来となる待望の新作&公式セカンド・アルバム『DELA SPLASH』のリリースに向けて最終段階に突入。新作イントロダクション曲「Dela Move」、〈レゲエ・リヴァイヴァル・ムーヴメント〉を牽引する同志、カバカ・ピラミッドをフィーチャーした「Same Prayer」に続く新作からの先行曲として「Cool As The Breeze / Friday」が登場。スピリチュアルでエモーショナル、メッセージ性の高いレゲエ楽曲だった「Dela Move」「Same Prayer」とは異なり、「Cool As The Breeze / Friday」は最新型のダンスホール・チューン。「キングストンにようこそ、毎日が夏のようなこの街の毎晩は金曜日のようだ」「その時間を俺達は赤い目をして過ごすのさ」「風の如くクールにキメて過ごすのさ」と今回は歌に加えてDeeJayフローも披露。リリックでも「Dancehall」が連呼される通りに、クロニクスによるダンスホール・アンセム、そしてサマー・チューン。その歪んだ不穏なベース・ラインが印象的なリディム・トラックを構築、楽曲をプロデュースしたのはパンサ。ロンドンを拠点にクロニクスともコラボ&関係が近いMC&ラッパーのリトル・シムズの楽曲にも参加している若き才能。リリースに合わせて公開された斬新なオフィシャル・ビデオも必見。常に新たな表見と挑戦を繰り返し続けるクロニクス、新作登場へカウント・ダウン!!

なお「Cool As The Breeze / Friday」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Cool As The Breeze / Friday
  • 1: Cool As The Breeze / Friday

    CHRONIXX

配信開始日:2020-07-23

Soul Circle Music / 24x7 Records

ジャンル: ダンス / ヒップホップ/ラップ / レゲエ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, CLUB ZION, DANCEHALL.JP, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, REGGAE ZION, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

CHRONIXX

CHRONIXX

CHRONIXXの他リリースはこちら(アーティストページ)