Rainbows、「Feel For A Heartbeat」を配信開始

2020.7.23

Rainbowsが「Feel For A Heartbeat」を配信開始

Rainbowsの「Feel For A Heartbeat」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Feel For A Heartbeat(House Mix)」「Feel For A Heartbeat(Bossa Mix)」「Feel For A Heartbeat(Bossa Dub Mix)」となっている。

90年代から東京のクラブシーンで活躍のTakanobu Yoshida(DJ Katsuo)& Kenji Nozoe(Chinpei)の二人がプロデュースするユニット「Rainbows」がリリース。タイトル曲「Feel For A Heartbeat」の3バージョン入りEP。疾走するスペーシー感溢れるトラックにピアノとドラマティックなリードのキーボードが高揚感を演出する(House Mix)。ギターやパンディエロ等、生楽器をフューチャーしグルーブ感溢れるタイムレスな仕上がりになっている(Bossa Mix)。四つ打ちではないキックに荒ぶれるパンディエロや幻想的なギター等が絡み狂気感さえも感じる(Bossa Dub Mix)。 参加メンバー プロデュース:Takanobu Yoshida(DJ Katsuo) & Kenji Nozoe(Chinpei) ピアノ&キーボード:Shinobu Nakamata ギター:Hideki Ozawa パーカッション:Hiroyuki Yanagida アレンジ&ミックス:Umeo Saito マスタリング:Masaaki Enatsu

なお「Feel For A Heartbeat」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Feel For A Heartbeat
  • 1: Feel For A Heartbeat(House Mix)

    Rainbows

  • 2: Feel For A Heartbeat(Bossa Mix)

    Rainbows

  • 3: Feel For A Heartbeat(Bossa Dub Mix)

    Rainbows

配信開始日:2020-07-23

Rainbows

ジャンル: インストゥメンタル / エレクトロニック / ハウス

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, Apple Music, Deezer, Google Play Music, iTunes, KKBOX, LINE MUSIC, mysound, Prime Music, Rakuten Music, Spotify, YouTube Music

Rainbows

Rainbows

Takanobu Yoshida(DJ Katsuo) & Kenji Nozoe(Chinpei)の二人がプロデュース。ユニット「RAINBOWS」が完全自主製作レーベルからのリリース。疾走するスペーシー感溢れるトラックにピアノとドラマティックなリードのキーボードが高揚感を演出する House Mix。ギターやパンディエロ等、生楽器をフューチャーしグルーブ感溢れるタイムレスな仕上がりになっている Bossa Mix。四つ打ちではないキックに荒ぶれるパンディエロや幻想的なギター等が絡み狂気感さえも感じるBossa Dub Mix。スペシャルサンクスに、日本の様々な大御所のDJからユニットの面々に親交のある各方面のネームがクレジットされ、多くの人々からサポートを受けている。

Rainbowsの他リリースはこちら(アーティストページ)