まえだありさ、「キラキラ」を配信開始

2020.7.29

まえだありさが「キラキラ」を配信開始

まえだありさの「キラキラ」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「キラキラ」となっている。

まえだありさ待望の新譜「キラキラ」 (作詞/ニシオカナヲト 作曲/まえだありさ) コロナの時代を生きる地球人は胸を張ってキラキラとポジティブに生きよう!!という地球人にエールを歌いました!!輝いていたんだ地球人の未来は!!

なお「キラキラ」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

キラキラ
  • 1: キラキラ

    まえだありさ

配信開始日:2020-07-29

UTA UTAI BIG ENTERTAINMENT

ジャンル: J-Pop / テクノ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

まえだありさ

まえだありさ

平成3年1月17日生まれ 兵庫県出身 学生時代は、ポピュラーピアノや声楽、ジャズダンス、ヒップホップ、クラシックバレエ、芝居、日本舞踊などの稽古に没頭。中3の時、憧れの宝塚音楽学校を受験するが落選。その後、父親に中島美嘉氏のコンサートに連れて行ってもらった事がキッカケで、歌手を志し、18歳で上京。 アルバイトをしながら、都内で活動を始める。2014年秋に、ニシオカナヲト音楽事務所のオーディションを受け、現在は事務所の代表補佐と所属アーティストとして在籍させて頂き、プロとして必要な事を身につけながら、曲作りやライブ活動に励んでいる。みなさま、応援よろしくお願い致します。 《Release》 2015年8月 『東京の空』音楽配信デビュー 作詞/作曲 前田亜利沙 『Mother』 作詞/作曲 ニシオカナヲト 2016年7月 『やっぱ好きやねん』 やしきたかじんカバー曲 音楽配信 2017年9月 『はじめはみんな赤ちゃん』 作詞/まえだありさ 作曲/ニシオカナヲト

まえだありさの他リリースはこちら(アーティストページ)