朝日美穂、「島が見えたよ」を配信開始

2020.7.29

朝日美穂が「島が見えたよ」を配信開始

朝日美穂の「島が見えたよ」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「スイミースイミー」「旅するバルーン」「Compass Point 90」「朝がくるよ」「オートフライト・コントロール」「Compass Point 180」「四つ葉のクローバー」「Wednesday ブルース」「スウィンギン・デイズ」「ベーグルソング」を含む全11曲となっている。

7年ぶりのフル・アルバム。朝日美穂を十数年間、支え続けてきた楠均と千ヶ崎学のリズム・セクションに曲ごとに様々なゲストを加えている。冒頭の「スイミースイミー」ではラップに挑戦。ブラジリアン・テイストの「旅するバルーン」はCOVID-19拡大の中で詩を書き、三枝伸太郎とのリモート録音で完成した。モーツァルトに触発された「朝がくるよ」、スペーシーなエレクロ・サウンドから西田修大のギターをフィーチュアしたロック・サウンドへと推移する「オートフライト・コントロール」、Babiをアレンジャーに迎えた「四つ葉のクローバー」など、カラフルで挑戦的な作品が並ぶ。エマーソン北村、アンドウケンジロウ、臼井ミトン、大野紗々らも参加。

なお「島が見えたよ」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

島が見えたよ
  • 1: スイミースイミー

    朝日美穂

  • 2: 旅するバルーン

    朝日美穂

  • 3: Compass Point 90

    朝日美穂

  • 4: 朝がくるよ

    朝日美穂

  • 5: オートフライト・コントロール

    朝日美穂

  • 6: Compass Point 180

    朝日美穂

  • 7: 四つ葉のクローバー

    朝日美穂

  • 8: Wednesday ブルース

    朝日美穂

  • 9: スウィンギン・デイズ

    朝日美穂

  • 10: ベーグルソング

    朝日美穂

  • 11: 春が来た

    朝日美穂

配信開始日:2020-07-29

asahi-chikuon

ジャンル: J-Pop / オルタナティブ / ポップ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, e-onkyo music, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, music.jp STORE ハイレゾ版, mysound, mysound ハイレゾ版, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

朝日美穂

朝日美穂

1996年、ミニ・アルバム『Apeiron』でCDデビュー。その後ソニーミュージックより2枚のアルバムをリリース。2002年より自身のレーベル「朝日蓄音」を立ち上げる。トータルな音作りと軽やかにグルーヴするヴォーカルで、自身の活動のほか、CMソングなども多数。2013年、アルバム『ひつじ雲』リリース。2014年より、音楽家の良原リエと共に、乳幼児の親子を対象とした音楽イベント「ハニカムジカ」を主催。2019年、初めてのラップの録音となったシングル「スイミースイミー」をリリース。ダンサーの篠崎芽美による振り付けで、ダンスにもトライした同曲のMVも公開中。2020年7月、7年ぶりのフル・アルバム『島が見えたよ』リリース。 朝日美穂

朝日美穂の他リリースはこちら(アーティストページ)