Yumi、「134」を配信開始

2020.7.29

Yumiが「134」を配信開始

Yumiの「134」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「134」となっている。

Yumiが活動を再開した2019年、本能的に歌いたいと思ったのは「レゲエ」的なミドルテンポの曲調だった。 自分の原点に戻った時、自転車で134を颯爽と走る高校生の自分が浮かび、その感覚はとても自然だったと言う。 何も疑わずに信じていた夢や友達。どんな話でも笑えたあの頃。 今では遠い思い出になってしまったが、この曲を歌うと澄み切った青い風景と共にその頃の気持ちが鮮明に蘇る。 この曲が、聴いてくれる皆さんに清々しい風を届ける事を願いつつ描き下ろした夏向きレゲエPOPソング。

なお「134」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

134
  • 1: 134

    Yumi

配信開始日:2020-07-29

Planning Saw LLC.

ジャンル: J-Pop / レゲエ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, CLUB ZION, DANCEHALL.JP, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, REGGAE ZION, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

Yumi

Yumi

「鎌倉FMシーサイドカフェ828」 第1、2週月曜日パーソナリティー。 音大時代ミュージカル科に所属し、ステージでセンターをつとめた体育会系アーティスト。 日常感じ取ったリズムに、心に響く歌詞を乗せる音作りを行っている。 澄み切ったヴォーカルに印象的なファルセット、ミドル・テンポを中心とした心地いいサウンドが印象的である。 2019年以降は地元、鎌倉をイメージした楽曲制作、パフォーマンスにフォーカスしている。 テーマは"Voice from Kamakura”(VFK)。等身大の自分を表現すべくたどり着いたのは、夕日に染まる水平線のグラデーションや、新旧が入り交じる町並みが印象的な鎌倉だった。 自分の原点である鎌倉の海や町並みを表現した初のミニアルバム「ROUTE134」は2020年6月リリース。

Yumiの他リリースはこちら(アーティストページ)