中村慎吾、「始まりのホイッスル」を配信開始

2020.7.30

中村慎吾が「始まりのホイッスル」を配信開始

中村慎吾の「始まりのホイッスル」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「始まりのホイッスル」となっている。

なお「始まりのホイッスル」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

始まりのホイッスル
  • 1: 始まりのホイッスル

    中村慎吾

配信開始日:2020-07-30

ジャンル: J-Pop

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

中村慎吾

中村慎吾

"そのまま"のあなたを包み込んで温める温泉のような詩を。 1990年11月6日生まれ 29歳 大分県臼杵市出身シンガーソングライター 高校の文化祭でモテたい一心で始めたギター。大分駅前地下道で路上ライブを見て刺激を受け、ステージに立ちたくなるが、一人で活動をする勇気がなかった為、実弟に無理やりお年玉でギターを買わせ兄弟デュオ かぼす(Guitar/Vocal)として音楽活動開始。 かぼすでの活動を経て、2012年よりソロ活動開始。誰にも似ていない特徴的な心に響かせる歌声と、 “魂で歌う”等身大の真っすぐな言葉で背中をそっと押す曲を歌う。現在までのALBUM、SINGLEは手売総売上8000枚突破。 2017年夏より活動拠点を東京から大分に移し、ライブハウスというフィールドだけに捉われず、音楽にあまり触れる機会の無い方々にも親しんでいただけるような活動の分野を拡げ、サポーターでもある大分トリニータの試合前イベントやOFFICIAL MAGAZINE「Winnning GOAL」コーナー担当、ラジオパーソナリティー担当、大分の文化やスポーツに「音楽」を通じて、地元大分の発展に貢献することを目標に掲げている。 2020年は異例となる12ヵ月連続Single発売、11月21日(土)iichiko音の泉ホールでの自身2度目のホール単独公演 決定。

中村慎吾の他リリースはこちら(アーティストページ)