レイヤマダ、「きみはだれかのヒーロー 〜To the first responder〜」を配信開始

2020.7.31

レイヤマダが「きみはだれかのヒーロー 〜To the first responder〜」を配信開始

レイヤマダの「きみはだれかのヒーロー 〜To the first responder〜」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「デジタルインディアン」「想い島」「愛こそすべて狂想曲」「きみはだれかのヒーロー」となっている。

なお「きみはだれかのヒーロー 〜To the first responder〜」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

きみはだれかのヒーロー 〜To the first responder〜
  • 1: デジタルインディアン

    レイヤマダ

  • 2: 想い島

    レイヤマダ

  • 3: 愛こそすべて狂想曲

    レイヤマダ

  • 4: きみはだれかのヒーロー

    レイヤマダ

配信開始日:2020-07-31

Speedy

ジャンル: J-Pop / R&B/Soul

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

レイヤマダ

レイヤマダ

レイヤマダ シンガーソングライター。東京生まれ。 2013年にデビューし、アルバム3枚 シングル1枚をリリースしている。 2018年、舞台「Ay曽根崎心中」の主役"お初"の歌役として出演。平成天皇両陛下もご鑑賞されるなど話題となった。 本作は、阿木燿子プロデュース・作詞、宇崎竜童が音楽監督・作曲で、近松門左衛門の描いた名作をフラメンコで表現したもの。 2018年、初の中国のフェス「Qiansen International University Musical Festival of Xiangtang mountain」に二年連続出演。 2017年、シングル「えにしのうた/神の雫」をリリース。 島根県ふるさと親善大使「遣島使」、松江市観光大使に就任。「縁結びの日」記念ソングに「えにしのうた」が選定。 2016年、失恋をテーマにミニアルバム「MONOLOGUE」をリリース。 これまでのフェスへの出演 信州ワインサミット/渋谷防災フェス/高千穂SALTA FESTA/天王洲キャナルフェス/にっぽん丸クルーズ/ツーリズムEXPOジャパン/地beer fest 大山/OUTDOOR DAY JAPAN/松江城 お城まつり/Tokyo Music Cruise/AFTER HOURS/Burst Max/長崎 とっとっと祭り/Tokyo Jazzなど テレビ出演 BSフジ「宇崎竜童の銘曲ビストロ〜新時代へのメッセージ〜」 NHK BSプレミアム 「こころの歌人たち(第2回)阿木燿子」 2015年、セカンドアルバム「JAPONISM」をリリース。 ・日本全国をライブで回る中で生まれた曲を集約した。 ・山野楽器オンラインウィークリーチャートで総合2位 。 ・初の台湾・高雄でのツアーを敢行し、チケットソールドアウトになる。 ・初のラジオレギュラーが番組「Ray YamadaのSinger Song Traveler」がFM福岡とFM山陰でスタート。 2013年、ファーストアルバム「COSMOPOLITAN」でデビュー。 ・J-WAVE番組のエンディングに選出され全国のラジオ局でパワープレイ。 ・テレビ朝日系「世界の車窓から」にカバー楽曲「Smooth Oparator」が起用される。 ・世界的なJAZZの祭典「TOKYO JAZZ 2013」に出演 。 ・三菱地所とのタイアップで東京・丸の内から音楽を発信するプロジェクトに参加し、丸の内のイベントスペースにてミニコンサートを数多く開催。

レイヤマダの他リリースはこちら(アーティストページ)