HAIIRO DE ROSSI、「HAIIRO DE ROSSI」を配信開始

2020.8.5

HAIIRO DE ROSSIが「HAIIRO DE ROSSI」を配信開始

HAIIRO DE ROSSIの「HAIIRO DE ROSSI」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Mood (feat. CHIYORI)」「Flower」「My Fan (feat. crime6)」「Think Twice」「Young Gould」「Coffee Time」「二人の秘密 (feat. 泉まくら)」「春を目指して (feat. 泉まくら)」「Life」「ARTIST (feat. 曽我部瑚夏)」を含む全11曲となっている。

comment 人が生まれ歩んできたことと分かち難く、ラップと声にサウンドが、この国に住む私たちみながかけがえのないのだと感じさせてくれる、そのことで傑出する2020年のヒップホップ。例えば、”ARTIST”を聞いてみてください。 荏開津広 ( DJ/ライター) 以下レーベルからのInformation 稀代のリリシストHAIIRO DE ROSSI決定的とも言えるであろうセルフタイトルの7thアルバムリリース決定! 日本のNASや日本版illmaticがあり得るのならば、彼ほどCommonやMos Defが相応しいアーティストはそういないのではないだろうか。 若くしてデビューして以来JAZZを取り入れたスタイルを確立し、常に世代の真ん中ではなくあくまでもカウンター、そして何よりその独特な魅力から異質の存在として君臨し続けて来た彼の最新作はタイトルからアーティスト名でもある「HAIIRO DE ROSSI」というストレートかつ最も逃げ場の無い、いわばクラシックを誓約されたプロジェクトとなった。 そのバイブスに呼応した各地の世代を超えた敏腕プロデューサー達はまさに珠玉のbeatsを提供。 soul quariansやthe ummah世代は勿論、近年のジャズを使ったヒップホップ好きには突き刺さる事間違い無しの内容に。 (インスト収録の2枚組仕様のリリース形態というのはその自信の表れとも言える。) 客演は抜群のセンスでラッパーからの信頼も厚いCHIYORIをはじめ、横浜の看板STERUSSからcrime6、また相性が良すぎて異例の2曲参加となったと言う意外にも初顔合わせの泉まくら、数年前からオファーを構想していたというシンガーソングライター曽我部瑚夏ら、正にソウルフルでブルージーな魅力を持つ面々が参加。 HAIIRO DE ROSSI自らが決定したこのセルフタイトルアルバムは、正に今後彼の、そして日本のヒップホップの一つの代表作として語られるに相応しい内容である。

なお「HAIIRO DE ROSSI」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

HAIIRO DE ROSSI
  • 1: Mood (feat. CHIYORI)

    HAIIRO DE ROSSI

  • 2: Flower

    HAIIRO DE ROSSI

  • 3: My Fan (feat. crime6)

    HAIIRO DE ROSSI

  • 4: Think Twice

    HAIIRO DE ROSSI

  • 5: Young Gould

    HAIIRO DE ROSSI

  • 6: Coffee Time

    HAIIRO DE ROSSI

  • 7: 二人の秘密 (feat. 泉まくら)

    HAIIRO DE ROSSI

  • 8: 春を目指して (feat. 泉まくら)

    HAIIRO DE ROSSI

  • 9: Life

    HAIIRO DE ROSSI

  • 10: ARTIST (feat. 曽我部瑚夏)

    HAIIRO DE ROSSI

  • 11: forte pt.2

    HAIIRO DE ROSSI

配信開始日:2020-08-05

forte

ジャンル: R&B/Soul / ジャズ / ヒップホップ/ラップ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

HAIIRO DE ROSSI

HAIIRO DE ROSSI

HIPHOPアーティストHAIIRO DE ROSSIとして活動。 21歳の若さでSlye Recordsからデビューし、二枚のシングル、二枚のスタジオアルバムを経て独立。(レコードやシングル、客演等のディスコグラフィは100曲を越える)独立後に発表した3枚目のアルバム『 forte』がHIPHOP界のみならず賞賛を得た。また尖閣諸島の問題について発表した曲や震災後の復興支援で使われた曲等はYahoo!ニュース等で取り上げられ、文化雑誌等からの オファーも相次ぎ、活動家としての一面も併せ持つ。 その後体調不良による約二年半の活動休止を経て2014年5月に復帰作として発売したシングルがオリコンインディーズチャート9位を記録。 同年11月末に発売された最新アルバムも各媒体で高い評価を得た。その後、日本人に向けた別名義でのプロジェクトを経て、2019年に6thアルバムを発売。自身のアパレルブランドなどの展開も活発で、着実にファンを増やしながら現在もハイペースで制作継続中。2020年8月5日に自身初となるセルフタイトル7thアルバム『HAIIRO DE ROSSI』を発売。

HAIIRO DE ROSSIの他リリースはこちら(アーティストページ)