mica、「Salut」を配信開始

2020.8.7

micaが「Salut」を配信開始

micaの「Salut」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Salut」となっている。

micaが初めて作詞を手がけた。 2020年4月に緊急事態宣言が出され、5月に予定していたライブも中止し、音楽活動が難しくなった。 会いたい人に会えない。行きたいところに行けない。いつも当たり前に思っていたことが、実はとても貴重で大切なものだったことに気づかされた。 そんな中で生まれた曲。 Salut(サリュー)は、フランス語で「やあ!」「じゃあね!」など、親しい間柄の挨拶ことば。

なお「Salut」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Salut
  • 1: Salut

    mica

配信開始日:2020-08-07

Salut

ジャンル: J-Pop

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

mica

mica

3歳よりピアノを始める。 フランス語を学ぶためにシャンソンを始め、歌うことは生きること、と歌に目覚める。 自然体で、心からのことばを大切にした歌を目指している。 2019年のファーストライブ、セカンドライブとも大好評を博した。 歌のレパートリーはジャンルを問わず、フランス語、英語、スペイン語、日本語で、シャンソン、ポップス、ジャズ、ボサノバと幅広い。 ファーストシングル、Salut(サリュー)では初めて作詞を手掛けた。 ことばの持つ力、歌の力の可能性を感じている。 チェロ、ギターを弾き、自然を愛するアロマセラピスト。

micaの他リリースはこちら(アーティストページ)