なみだ藍、「眠れぬ夜のわたしの世界」を配信開始

2020.8.8

なみだ藍が「眠れぬ夜のわたしの世界」を配信開始

なみだ藍の「眠れぬ夜のわたしの世界」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「オト偽バナシ」「四角い空」「平成ドロップ」となっている。

なみだ藍、待望の初全国流通シングルをリリース! 天使の歌声でエモーショナルに歌う、鹿児島出身19歳のシンガーソングライター。 現在は東京を中心に活動し、アコースティック弾き語りスタイルで、月に1回~2回ライブ活動中。映像制作・アートワークも手掛ける真のアーティスト。 2018年自主制作盤EP『虚と花(そらとはな)』は タワーレコード鹿児島店と渋谷店限定で発売し、 鹿児島店チャートで1位、渋谷店チャートで3位、タワクルコーナーでは6週連続売り上げ1位となる。 KKB鹿児島放送(TV)の番組で、鹿児島県内7市のご当地ソングを即興で作詞・作曲して番組内で歌唱。前作は、MBCラジオ NEWS NOWのエンディングテーマに”透明な傘”採用。 他数々のフェスやサーキットに出演し観客を魅了中。

なお「眠れぬ夜のわたしの世界」は、music.jp STORE、SMART USEN、animelo mix、dwango.jp、K-POP Lifeなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

眠れぬ夜のわたしの世界
  • 1: オト偽バナシ

    なみだ藍

  • 2: 四角い空

    なみだ藍

  • 3: 平成ドロップ

    なみだ藍

配信開始日:2020-08-08

Rainy Canvas

ジャンル: J-Pop / オルタナティブ / ロック

配信ストア: animelo mix, dwango.jp, K-POP Life, music.jp STORE, mysound, SMART USEN, ビルボード公式(Billboard x dwango)

なみだ藍

なみだ藍

2017年に誕生。 聴覚や視覚、想像と創造、人間の心理を揺さぶるアーティストやクリエイターが集結し次世代に爆発的衝撃を起こそうとする革命プロジェクトの写像。 縛った活動の形式はない。 2020年本格的に活動をスタートさせる。 なみだ藍が生きる変化の様をみていてほしい。

なみだ藍の他リリースはこちら(アーティストページ)