織葉、「消えないインディゴブルー」を配信開始

2020.8.9

織葉が「消えないインディゴブルー」を配信開始

織葉の「消えないインディゴブルー」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「消えないインディゴブルー」となっている。

「消えないインディゴブルー」は、社会に溶け込めない若者の憂いをテーマにした曲です。 同世代の若者が、ルールに従って規則正しく生活する様子を「青色」に例えています。それに対して「インディゴブルー」とは、社会に溶け込めないまでも、個性を大切に自分らしく生きていきたいという、若者の願望を表現しています。

なお「消えないインディゴブルー」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

消えないインディゴブルー
  • 1: 消えないインディゴブルー

    織葉

配信開始日:2020-08-09

PREFACE,GK.

ジャンル: J-Pop

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク ハイレゾ版, dミュージック月額コース, e-onkyo music, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, mora ハイレゾ版, Music Store powered by レコチョク, Music Store powered by レコチョク ハイレゾ, music.jp STORE, music.jp STORE ハイレゾ版, mysound, mysound ハイレゾ版, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, OTOTOY ハイレゾ版, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ひかりTVミュージックアラカルトサービス ハイレゾ, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, レコチョク ハイレゾ版, 着信★うた♪by KONAMI

織葉

織葉

2002/1/20 生まれ。 EXPG(EXILE PROFESSIONAL GYM)松山校にて、ボーカル/ダンスレッスンを8年間継続し、EXSHOWの選抜メンバーとして、数々のステージを経験。 2017年からリアルタイムによるネット配信を中心に、カバー曲やオリジナル曲を歌い続けている。 2019年3月に映画「岡野教授の南極生物譚」挿入歌として採用され、以降活躍の舞台を広げている。

織葉の他リリースはこちら(アーティストページ)