南川ある、「Seize the Day」を配信開始

2020.8.12

南川あるが「Seize the Day」を配信開始

南川あるの「Seize the Day」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Seize the Day」となっている。

南川ある初のオリジナル曲 母から教えられた大切な言葉 「今を生きる Seize the Day」 作詞:南川ある / 前田裕太郎 作曲:前田裕太郎 編曲:Noak

なお「Seize the Day」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Seize the Day
  • 1: Seize the Day

    南川ある

配信開始日:2020-08-12

ジャンル: J-Pop / オルタナティブ / フォーク

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク ハイレゾ版, dミュージック月額コース, e-onkyo music, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, mora ハイレゾ版, Music Store powered by レコチョク, Music Store powered by レコチョク ハイレゾ, music.jp STORE, music.jp STORE ハイレゾ版, mysound, mysound ハイレゾ版, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, OTOTOY ハイレゾ版, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ひかりTVミュージックアラカルトサービス ハイレゾ, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, レコチョク ハイレゾ版, 着信★うた♪by KONAMI

南川ある

南川ある

3歳でNHK教育番組『おかあさんといっしょ』の出演したことをきっかけに芸能界に興味を持ち、劇団若草に入団。 子役としてドラマや映画、CM、舞台など、幅広い分野で経験を積む。 また、東宝ミュージカルアカデミーのジュニアクラス東宝ジュニアで6年間ミュージカルを学ぶ。 お茶の水女子大学の文教育学部言語文化学科英語圏言語文化コースに進学し、アメリカの演劇や文学について勉強すると同時に、早稲田大学のアカペラサークルStreet Corner Symphonyに所属し、4年間アカペラグループとして活動した。現在は、ソロの活動に加えてゴスペルグループに所属し、活動の場を広げている。 【活動歴】 2019年 大阪府枚方市公式テーマソング「この街が好き」合唱ver.歌唱担当 2019年11月BS-TBS「いきなり!リクエストバトル 2019年11月NHK「『天気の子』と僕RADWINPS × 新海誠」 2019年12月NHK「紅白歌合戦」 2020年1月TBS「カウントダウンTV」 2020年2月国際フォーラム 日食なつこ "△Sing better△Tour" バックコーラス 【その他】 KARASTA公式ユーザー/KAJa!2018/JAM 2018/徽音座の歌姫グランプリ/第一興商全国大学生カラオケチャンピオン 準グランプリ

南川あるの他リリースはこちら(アーティストページ)