MAREWREW、「sonkayno」を配信開始

2020.8.20

MAREWREWが「sonkayno」を配信開始

MAREWREWの「sonkayno」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「sonkayno」となっている。

2020年7月にスタートしたNetflixオリジナルドラマ『呪怨:呪いの家』 のエンディングテーマ曲として話題騒然のマレウレウ「Sonkayno」を全世界配信リリース!

なお「sonkayno」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

sonkayno
  • 1: sonkayno

    MAREWREW

配信開始日:2020-08-20

Chikar Studio

ジャンル: トランス / ワールド / 演歌/日本伝統

配信ストア: Amazon Music, Apple Music, Deezer, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク ハイレゾ版, dミュージック月額コース, iTunes, KKBOX, LINE MUSIC, Music Store powered by レコチョク, Music Store powered by レコチョク ハイレゾ, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, OTOTOY ハイレゾ版, Prime Music, Spotify, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ひかりTVミュージックアラカルトサービス ハイレゾ, レコチョク, レコチョク Best, レコチョク ハイレゾ版

MAREWREW

MAREWREW

アイヌの伝統歌「ウポポ」の再生と伝承をテーマに活動する女性ヴォーカルグループ。2010年、初のミニアルバム「MAREWREW」を発表後、活動を本格化。2011年に自主公演企画「マレウレウ祭り~目指せ100万人のウポポ大合唱!~」をスタートさせ、これまでUA、キセル、オオルタイチ、細野晴臣、後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)を迎えた公演が話題となる。 ワールドミュージックの世界的な祭典Womad(UK)への出演をはじめとするヨーロッパ公演など、国内のみならず海外でもその活動が注目されている。 2016年秋に放送のNHK (Eテレ)「オトナの一休さん」の音楽を大友良英のプロデュースで担当。 2019年にアルバム「ミケミケノチウ」を発表。 2020年、Netflix映画「呪怨」に楽曲を提供、話題となる。

MAREWREWの他リリースはこちら(アーティストページ)