おとぎぞうし、「春盤」を配信開始

2020.8.21

おとぎぞうしが「春盤」を配信開始

おとぎぞうしの「春盤」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「春を待つフィルム」「時が過ぎても」「青の町」「六月の花」となっている。

前作のセンチメンタルな作風から一転、軽快なリズムと明るいメロディが持ち味の「春を待つフィルム」から始まる、おとぎぞうしの持つポップ感を存分に出した4曲で構成される。オールディーズ感あふれるパワフルなロックンロール「時が過ぎても」 蜃気楼のようなウェット感と幻想的な印象を抱くバラード「青の町」 そして先行シングルとして発表された「六月の花」は再録して収録。爽快な春風が吹き抜ける様を想起させる快作に仕上がった。

なお「春盤」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

春盤
  • 1: 春を待つフィルム

    おとぎぞうし

  • 2: 時が過ぎても

    おとぎぞうし

  • 3: 青の町

    おとぎぞうし

  • 4: 六月の花

    おとぎぞうし

配信開始日:2020-08-21

ジャンル: J-Pop / フォーク / ロック

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, Apple Music, AWA, iTunes, KKBOX, LINE MUSIC, mora, mora ハイレゾ版, OTOTOY, OTOTOY ハイレゾ版, Prime Music, Rakuten Music, Spotify

おとぎぞうし

おとぎぞうし

2020年、京都にて結成された和製フォークロックバンド。 3月に初の音源「冬盤」をリリースし、5月にはシングル「六月の花」が配信開始。 吉田拓郎、はっぴいえんど、サニーデイサービスをこよなく愛するメンバーたちが先人に対するリスペクトを込めた音像を作り、ボーカルの杉山が情緒を込めながらも、世の中を鋭く風刺する歌詞世界を表現している。 Vocal, Guitar: 杉山貴彦 Guitar, Engineer: 西片瑞樹 Bass: 安田祐大 Drums: 楠見良太

おとぎぞうしの他リリースはこちら(アーティストページ)