CANARIA、「ARMS」を配信開始

2020.8.22

CANARIAが「ARMS」を配信開始

CANARIAの「ARMS」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Hallelujah」「Insomnia」「Oasis」「Parade」「Rule」「Requiem」となっている。

ミュージシャン鈴木何某による架空のアニメーション「おっさんバンドマンが美少女に転生して宅録したら本領発揮した件」の主人公一ノ瀬優太がギタリストをつとめるバンドCANARIAのミニアルバム。 元々5曲入りミニアルバムとして制作された本作は、リリース直前で一ノ瀬が死亡(転生)した為お蔵入りしてしまうところであったが、ボーカル鐘鳴の呼びかけにより一ノ瀬への追悼曲として「Requiem」を収録しリリースすることになった。

なお「ARMS」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

ARMS
  • 1: Hallelujah

    CANARIA

  • 2: Insomnia

    CANARIA

  • 3: Oasis

    CANARIA

  • 4: Parade

    CANARIA

  • 5: Rule

    CANARIA

  • 6: Requiem

    CANARIA

配信開始日:2020-08-22

studio NANIGASHI

ジャンル: J-Pop / アニメ/ゲーム / ロック

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

CANARIA

CANARIA

ミュージシャン鈴木何某による架空のアニメーション「おっさんバンドマンが美少女に転生して宅録はじめたら本領発揮した件」の主人公"一ノ瀬優"が、転生前に所属していた4人組バンド。 アルバム"ARMS"までは作曲を一ノ瀬、作詞を鐘鳴が担当していたが、一ノ瀬の死後は3ピース編成となり作曲も鐘鳴が担当している。 高校時代、北海道の釧路から転校してきた一ノ瀬が由良と上村を誘いインストバンドを結成。 その後、同級生の鐘鳴の愛犬が川で溺れているところを一ノ瀬が助けたのをキッカケに仲良くなり、鐘鳴のボーカルに迎え"CANARIA"を結成。(出会い方がベタ過ぎる為、キッカケを聞かれた際は、鐘鳴も一ノ瀬も「なんとなく波長があったから」と答えることにしている) バンド名は、鐘鳴のフルネーム「カネナリアキヒト」を文字ったもの。また、歌を歌う時だけ声が大きい鐘鳴を見た一ノ瀬が「繁殖期の鳥」を想像したのに由来する。

CANARIAの他リリースはこちら(アーティストページ)