RYUJI、「Hello (feat. 7 Dirtywords)」を配信開始

2020.8.23

RYUJIが「Hello (feat. 7 Dirtywords)」を配信開始

RYUJIの「Hello (feat. 7 Dirtywords)」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Hello (feat. 7 Dirtywords)」となっている。

なお「Hello (feat. 7 Dirtywords)」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Hello (feat. 7 Dirtywords)
  • 1: Hello (feat. 7 Dirtywords)

    RYUJI

配信開始日:2020-08-23

Delacruz Records

ジャンル: エレクトロニック / オルタナティブ / ダンス

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク ハイレゾ版, dミュージック月額コース, e-onkyo music, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, mora ハイレゾ版, Music Store powered by レコチョク, Music Store powered by レコチョク ハイレゾ, music.jp STORE, music.jp STORE ハイレゾ版, mysound, mysound ハイレゾ版, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, OTOTOY ハイレゾ版, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ひかりTVミュージックアラカルトサービス ハイレゾ, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, レコチョク ハイレゾ版, 着信★うた♪by KONAMI

RYUJI

RYUJI

16歳の時に初のオリジナルバンドを結成 ギターボーカル、作詞作曲を務め都内を中心に精力的に活動幾度のバンド経験に伴い日本映画大学卒業制作作品に音楽家として楽曲提供をおこなうなど​バンド以外のシーンでも音楽家として活躍するバンド解散後はソロで活動を始めロック、ポップス、ハードロック、クラブミュージック​など音楽のジャンルの垣根を超えた楽曲を展開し​今後の活躍に期待が寄せられている

RYUJIの他リリースはこちら(アーティストページ)