Rui Fujishiro、「Dear」を配信開始

2020.8.28

Rui Fujishiroが「Dear」を配信開始

Rui Fujishiroの「Dear」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Dear」となっている。

ササクレクト所属 Rui Fujishiroがプライベートレーベル〝R/L〟よりピアノインスト曲〝Dear〟をリリースする。 Rui Fujishiroは幼少期からピアノをはじめ、ヴァイオリンやパーカッションなど様々な楽器を経験し、音楽大学を卒業。 現在は作詞/作曲、CM音楽、ナレーションなど幅広く活動し、最近ではソニーミュージックが発表した話題の新プラットフォーム「Tokyo LosT Tracks -サクラチル-」へも参加、今年3月にリリースした〝Home〟は海外を中心に多数のプレイリストへ入るなど注目を集めている新進気鋭のアーティストである。

なお「Dear」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Dear
  • 1: Dear

    Rui Fujishiro

配信開始日:2020-08-28

R/L

ジャンル: インストゥメンタル

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

Rui Fujishiro

Rui Fujishiro

幼少期からピアノをはじめ、ヴァイオリンやパーカッションなど様々な楽器を経験し、音楽大学を卒業。 現在は作詞/作曲、CM音楽、ナレーションなど幅広く活動し、最近ではソニーミュージックが発表した話題の新プラットフォーム「Tokyo LosT Tracks -サクラチル-」へも参加している新進気鋭の音楽家。

Rui Fujishiroの他リリースはこちら(アーティストページ)