harshrealm、「cruel division」を配信開始

2020.8.31

harshrealmが「cruel division」を配信開始

harshrealmの「cruel division」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「cruel division」となっている。

福岡を拠点に活動し、KMFDMをはじめとする海外勢との交流を持ちワールドワイドな活躍を続けるエレクトロニック・ユニット、harshrealm。昨年リリースの配信シングル「everything you have said」が好評の彼らが、ニュー・シングル「cruel division」をリリース。4月21日よりiTunes での配信がスタートしています。エレクトロニック・ボディやゴシック・インダストリアルなどをベーシックに進化を続け、「everything you have said」ではソリッドかつエピックな作風を見せたharshrealm。「cruel division」では、ダンス・ミュージックとしての色合いを強めた前作の感覚を引き継ぎつつ、ウォブリーなベースラインが印象的な硬質エレクトロ・チューンに仕上がっています。(2014年4月24日CD journalより)

なお「cruel division」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

cruel division
  • 1: cruel division

    harshrealm

配信開始日:2020-08-31

LEGITIMACY records

ジャンル: エレクトロニック / テクノ / ロック

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク ハイレゾ版, dミュージック月額コース, e-onkyo music, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, mora ハイレゾ版, Music Store powered by レコチョク, Music Store powered by レコチョク ハイレゾ, music.jp STORE, music.jp STORE ハイレゾ版, mysound, mysound ハイレゾ版, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, OTOTOY ハイレゾ版, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ひかりTVミュージックアラカルトサービス ハイレゾ, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, レコチョク ハイレゾ版, 着信★うた♪by KONAMI

harshrealm

harshrealm

「サウンドをデザインする」ロック・エレクトロ・アーティスト。 2013年テクノを基軸にした[エヴリシング・ユー・ハヴ・セッド]を発表。 2014年にアンダーワールド、ダフトパンクを彷彿とさせるEP[ファーレンハイト /ヴェル・ラ・ フラム]を配信。 2010年以前に発表していた楽曲をリアレンジし、シングル [クルーエル・ディヴィジョン]、[ストレンジ・デイズ]、[ア・ビューティフル・ゲーム]として発表し、インダストリアルとエレクトロ、テクノの融合を図る。新作と過去の楽曲をアップデートし続けながら、サウンド・デザインの幅を広げ、今年2019月に3年ぶりとなるEP[デリリウム・イン・アリス]をリリース。彼らのルーツであるクラシックを取り入れつつ、随所にナイン・インチ・ネイルズ、プロディジーに通ずるヘヴィネスを体現している。

harshrealmの他リリースはこちら(アーティストページ)