Twon Lake、「人工池」を配信開始

2020.9.2

Twon Lakeが「人工池」を配信開始

Twon Lakeの「人工池」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Under The Crystal Lake」「Shine」「Bottom Water」「SATOYAMA」「Air Pump」「Water Purifier」「Artificial Pond」となっている。

ネットレーベル「on sunday recordings」のオーナーであり、HIPHOPのトラックメイカーとして、QNやitaqを客演に迎えたアルバムをリリースしてきたイシズカケイ。今回はアンビエント作品に特化した別名義「Twon Lake」のはじめての作品。 自粛ムードの中、自宅周辺の川沿いの土手に毎朝散歩に出かけ、そこで見たゆっくりと流れる川や生い茂った雑草、小さな昆虫など、どこにでもある小さな自然から着想を得て、「水」をコンセプトにしたアンビエント作品。 主にJV-1080やvolca fmなどハード機材を利用し、どこか懐かしい質感と音数が少ないが間やズレなどで変化をつけたトラック、そして川に反射した光のようなキラキラした音色は、水の中で昼寝しているような涼しげで気分にさせてくれる。

なお「人工池」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

人工池
  • 1: Under The Crystal Lake

    Twon Lake

  • 2: Shine

    Twon Lake

  • 3: Bottom Water

    Twon Lake

  • 4: SATOYAMA

    Twon Lake

  • 5: Air Pump

    Twon Lake

  • 6: Water Purifier

    Twon Lake

  • 7: Artificial Pond

    Twon Lake

配信開始日:2020-09-02

Biotope

ジャンル: エレクトロニック / オルタナティブ / ニューエイジ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

Twon Lake

Twon Lake

トラックメイカー/DJ。2004年から楽曲制作を開始。2011年にon sunday recordingsを設立し、2016年に1st Album「YELLOW SOURCE」、2018年に2nd Album「ホームレコーディング」をリリース。また、内PEEEにてDJ MIXシリーズ「さまーそるときっく」をリリース。 現在はTwon Lake名義で郊外に暮らしながらひっそりと音楽活動中。

Twon Lakeの他リリースはこちら(アーティストページ)