sachi.、「美しい人生」を配信開始

2020.9.2

sachi.が「美しい人生」を配信開始

sachi.の「美しい人生」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「美しい人生」となっている。

2019年ゆうばり国際ファンタステック映画祭でグランプリを受賞した森田和樹監督の第2弾作品、スプラッター青春群像劇『ファンファーレが鳴り響く』の主題歌にの為に書き下ろした楽曲。この映画は、2020年9月18日(火)にオンラインで開幕するゆうばり国際ファンタステック映画祭の特別招待作品に選ばれ、同年10月17日(土)より全国公開される。

なお「美しい人生」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSICなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

美しい人生
  • 1: 美しい人生

    sachi.

配信開始日:2020-09-02

Mother Records

ジャンル: ロック

配信ストア: Apple Music, iTunes, LINE MUSIC, Spotify

sachi.

sachi.

1997年2月25日 練馬区生まれ 23歳 シンガーソングライター。 小学校5年生の秋、父親が組んでいるバンドのボーカルとして初めてステージに立つ。 これが切っ掛けで、人前で歌う楽しさを知り、母の演奏するピアノに合わせ親子デュオとして練馬区内のイベントにも出演。1人で歌い始めたのは、学校とかその環境、目の前にある現状に上手く馴染めず、不登校の日々が続いた高校3年生の冬、今までを取り戻したいと急に思い立ち、真夜中に父親のエレキギターを手に取り、人生初めてオリジナル曲を制作。 それがきっかけで独学ながらギターを弾き始め、以来、弾き語りシンガーソングライターとして全国のライブハウスやライブイベントにて、弾き語りとバンドスタイルでのパフォーマンスを使い分け精力的に活動する中。2017年5月より『sachi、の5,4,3,2,1…0と銘打ち、2ヶ月に一度の自主企画イベントを6回開催し、その中には2回の弾き語りワンマンライブも含まれており、イベント全てがSold Outとなった。 また、2018年11月10日に、TSUTAYA O-nestで行った自身初のバンドスタイルでのワンマンライブも大盛況、大成功に終え、次なるステップに向けて活動中。 在るのはギターと言葉だけ 私のままで、私を歌う

sachi.の他リリースはこちら(アーティストページ)