Ken-U、自身のレーベルMistland Recordsからの第二弾楽曲「永遠なんて (feat. DJ YUTAKA)」リリース

2020.9.3

Ken-Uが「永遠なんて (feat. DJ YUTAKA)」を配信開始

Ken-Uの「永遠なんて (feat. DJ YUTAKA)」が配信リリースされた。自身のレーベルMistland Records からの第二弾楽曲となる本作は、現在もなおロサンゼルスから活動を発信し続けるDJ YUTAKAがトラックを担当した、愛をテーマにしたメッセージソングとなっている。



なお「永遠なんて (feat. DJ YUTAKA)」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

永遠なんて (feat. DJ YUTAKA)
  • 1: 永遠なんて (feat. DJ YUTAKA)

    Ken-U

配信開始日:2020-09-03

Mistland Records

ジャンル: J-Pop / ヒップホップ/ラップ / レゲエ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, CLUB ZION, DANCEHALL.JP, DE-LUXE, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, REGGAE ZION, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

Ken-U

Ken-U

90’s 東京渋谷のクラブでブラックミュージックと出会う。 それを全ての始まりにシンガーを目指し、これまでに数多くのレーベルから楽曲をリリース。 ダンスホール・レゲエをベースに用いられたトラックを起用し、クラブシーンで活躍、多方面のアーティスト達と共演を果たす。 渡米、ジャマイカ滞在を経験していく中で得ることができたダンスホール・ミュージックのエネルギーを生きて行く力として伝えたいとリリースを続け、2020年には自身のレーベル Mistland Records を立ち上げた。代表曲 Doko、Yurenagaraなど。 KDP Pro.所属 東京都出身

Ken-Uの他リリースはこちら(アーティストページ)