YOCCHI、「Fly」を配信開始

2020.9.5

YOCCHIが「Fly」を配信開始

YOCCHIの「Fly」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Fly」となっている。

本来産まれて 生きて死ぬそれだけでいい この世に属し 競争や生き残る事を強いられ 自分を捨てながら 研ぎ澄まし成長し 空への階段を登り続け あと少し あと少し また何かを捨てないと そこには行けないと悟った者が 葛藤の末に 自分の殻を捨てて飛び立ち 大空へと羽ばたく様な作品です。

なお「Fly」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Fly
  • 1: Fly

    YOCCHI

配信開始日:2020-09-05

Mix Familiar

ジャンル: J-Pop / ダンス / ヒップホップ/ラップ

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク ハイレゾ版, dミュージック月額コース, e-onkyo music, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, mora ハイレゾ版, Music Store powered by レコチョク, Music Store powered by レコチョク ハイレゾ, music.jp STORE, music.jp STORE ハイレゾ版, mysound, mysound ハイレゾ版, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, OTOTOY ハイレゾ版, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ひかりTVミュージックアラカルトサービス ハイレゾ, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, レコチョク ハイレゾ版, 着信★うた♪by KONAMI

YOCCHI

YOCCHI

1987年1月14日 東京都新宿区で産まれる 小学校1年生まで世田谷で生活。 親の離婚で母親に姉と着いて行く事となり、長崎県諫早市の県営住宅で中学2年まで暮らす。 小学生の頃はヨーヨーでプロになったり 小学校5年生から初めたSkateboardでは、中学校3年の時に第1回ムラサキスポーツカップで優勝を修めるなど、技のある個人競技に深い関心を抱きのめり込む。 中学2年生の時に親が再婚し、諫早市から飯盛町に移り住む。 高校1年の時にスケーターの先輩と揉めてスケボーを辞め、地元の友達や先輩とひたすら遊ぶ。 その中で中学1年生の頃から聴いていたHIPHOPに深くのめり込む様になる。 高校2年生17歳頃からリリックを書いたり、インターネットの見えない相手と歌詞でバトルをするネットライムにハマる。 高校3年生18歳からCLUBで歌うようになる。 20歳の時に親が2度目の離婚をしたタイミングで躁鬱となり、人生初の激しい自傷行為を行う。 ヘリコプターで運ばれた見た事のない真っ白な個室の精神病室の中で、過去の楽しかった出来事を振り返り、1番楽しかったSkateboardにまた乗る事に決める。 この頃から毎日漫画以外の読書を始める様になる。 Skateboardに乗っている時は凄く楽しかったが、25歳の頃に左膝の前十字靭帯を断裂。 1度発症した躁鬱は治って居なかった様で薬を飲んでいなかった為また再発。 母親から離れる様に東京へ逃げたが捜索願いが出されており、措置入院で東京の精神病院に1ヶ月入院(収監)させられる。 その時に「双極性障害」と診断される。 退院後、諫早市に戻り仕事をしながらしっかりと薬を飲み続ける人生を受け入れる。 しかし、産まれた場所に戻りたい想いが強かった為28歳で上京を果たす。 現在 作品の大半を1人でこなす。

YOCCHIの他リリースはこちら(アーティストページ)