Getty、「Sonic Bass」を配信開始

2020.9.5

Gettyが「Sonic Bass」を配信開始

Gettyの「Sonic Bass」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「Sonic Bass」となっている。

Getty主宰のレーベル「DROP FREVKER」のデジタルリリースプロジェクト第一弾

なお「Sonic Bass」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

Sonic Bass
  • 1: Sonic Bass

    Getty

配信開始日:2020-09-05

DROP FREVKER

ジャンル: インストゥメンタル / エレクトロニック / ダンス

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

Getty

Getty

BPM170の高速クラブミュージック『UK Hardcore』をメインジャンルに制作。 ベースドロップを主体とした激しいサウンドを得意とし、 その唯一無二の個性を持つ楽曲は国内外のハードコアシーンにおいて高い評価を得ている。 DJとしてはハードコアを主軸にエレクトロ、アニソン、ゲーム音楽等を操る多彩なプレイで注目を集める。 2018年より、国内音楽レーベル「HARDCORE TANO*C」にメンバーとして正式加入。 2019年より、全国アミューズメント施設にて稼働中の音楽ゲーム「WACCA」へ書き下ろし楽曲を多数提供。 個人レーベル「DROP FREVKER(ドロップ・フリーカー)」を発足し、 1stソロアルバム『KICK IT OUT』を発表。 各種音楽ゲーム、アニメソング公式リミックスへの楽曲提供など、 トラックメイカー・DJとしてジャンルの幅を超え活躍中。

Gettyの他リリースはこちら(アーティストページ)