AINAKANNA、「TRANSIT HAKKEI」を配信開始

2020.9.9

AINAKANNAが「TRANSIT HAKKEI」を配信開始

AINAKANNAの「TRANSIT HAKKEI」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「国境越えて」「シャンソン娘」「鬼さんこちら」「Cheer Song」「Plain」「恋の15ポンド」「美少女戦士になりたかった」「回遊魚」となっている。

ピアノひきさけび×ロックンロールドラムの女子2ピースロックバンド「AINAKANNA」の2nd Album。昨年見事クラウドファンディングを達成し、今年ヨーロッパツアーと、世界進出予定だったAINAKANNAだが、コロナウイルスの蔓延により延期を余儀なくされる。海外への夢をさらに膨らませつつ、今置かれている状況を「TRANSIT(乗り継ぎ)」となぞらえ、その間に垣間見た「八景」を曲にしたアルバムとなっている。 シャンソンの名曲「夢見るシャンソン人形」にインスパイアされ、もしシャンソン人形が本当に人間になってしまったら…?というテーマのリードトラック「シャンソン娘」、未曾有のウイルスによって脅かされる日本の音楽シーンについて歌った「鬼さんこちら」、前作でも担当したプロボウリングトーナメント「SSSカップ」の今年のテーマ曲となる「恋の15ポンド」など、前作よりもAINAKANNAらしさに磨きをかけ、かつ世界を視野に入れて広がった世界観をお楽しみください。

なお「TRANSIT HAKKEI」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

TRANSIT HAKKEI
  • 1: 国境越えて

    AINAKANNA

  • 2: シャンソン娘

    AINAKANNA

  • 3: 鬼さんこちら

    AINAKANNA

  • 4: Cheer Song

    AINAKANNA

  • 5: Plain

    AINAKANNA

  • 6: 恋の15ポンド

    AINAKANNA

  • 7: 美少女戦士になりたかった

    AINAKANNA

  • 8: 回遊魚

    AINAKANNA

配信開始日:2020-09-09

Tomish Japan Entertainment

ジャンル: J-Pop / ロック

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

AINAKANNA

AINAKANNA

清水崇監督のホラー映画「輪廻」の主題歌を歌ったことでも知られる歌謡パンクシンガーソングライター扇愛奈と、数々の有名ミュージシャンとのセッションを重ねて来たロックンロールドラマーkannaによる2ピースロック女子ユニット「AINAKANNA」。 コンセプトは「MINIMUM×MUXIMUM」。(バンドとしては最小単位でも最大限のパワーを発揮する二人) 女子二人と侮るなかれ!ライブとロックに明け暮れる二人のサウンドを体感するべし。

AINAKANNAの他リリースはこちら(アーティストページ)