forcola、「serenity」を配信開始

2020.9.9

forcolaが「serenity」を配信開始

forcolaの「serenity」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「serenity」となっている。

forcola (フォルコラ/ pf.塚本光一, vo.梅原貴子) の初シングル。ジャズを基調にフォーキーなエッセンスを加えた曲と演奏におだやかな歌唱をのせ、過ぎ去った人と時間への慈しみと揺れる思いを掬い上げるように表現した楽曲。

なお「serenity」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

serenity
  • 1: serenity

    forcola

配信開始日:2020-09-09

forcola music

ジャンル: オルタナティブ / ジャズ / フォーク

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク ハイレゾ版, dミュージック月額コース, e-onkyo music, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, mora ハイレゾ版, Music Store powered by レコチョク, Music Store powered by レコチョク ハイレゾ, music.jp STORE, music.jp STORE ハイレゾ版, mysound, mysound ハイレゾ版, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, OTOTOY ハイレゾ版, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ひかりTVミュージックアラカルトサービス ハイレゾ, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, レコチョク ハイレゾ版, 着信★うた♪by KONAMI

forcola

forcola

ピアニスト塚本光一と、シンガー/ソングライター梅原貴子によるユニット・プロジェクト。塚本が作るクラシカルな趣を持ちながら現代的ジャズをベースとした和声による音世界に、叙情的な表現を得意とする梅原が歌と詞を添える。 フォルコラとはイタリア語で、イタリア・ヴェネチアのゴンドラ(舟)のオール(櫂)受けのこと。 櫂を支えるフォルコラのように、聴く人の感情の支えとなる一品ものの音楽を目指す。 【メンバプロフィール】■ 塚本 光一 (piano) : 牧歌的・叙情的なメロディを基調として、ヨーロピアンジャズをベースとする独自の和声感覚で展開する作・編曲、即興を得意とする。楽器・理論ともにすべて独学で、John Taylor, Lyle Mays, Vardan Ovsepianの影響を受けつつ自己のサウンドを探求している。現在は、ロボットシステムのソフトウェア開発者を本業としながら、作編曲及び、演奏活動を行っている。また、地域の学校で音楽ワークショップの講師を行うなど、子どもたちが音楽に接するための機会を創出し、地域貢献を行っている。 ■ 梅原 貴子 (vocal) : たおやかさと芯の強さを感じさせる歌声を持つシンガー/ソングライター。 詩人や画家を志した時期を経て、音楽に自分の表現を見出し、歌の道へ進む。 影響を受けたアメリカやヨーロッパの伝統音楽をどこか思わせる旋律が特徴的なオリジナル楽曲を多数制作。 静謐ながら情感にあふれた日本語詞の世界は特に定評がある。 現在は歌い手または作詞作曲者としての資質を前面に出しながら様々なミュージシャンとコラボレイトし、楽曲や映像作品を発表している。

forcolaの他リリースはこちら(アーティストページ)