今沢カゲロウ、「タクテクレタ」を配信開始

2020.9.15

今沢カゲロウが「タクテクレタ」を配信開始

今沢カゲロウの「タクテクレタ」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「タクテクレタ」「街」「糊」「緑碧白藍」「どこにでも」「山羊」「イコンデラ」「皮膚」「大丈夫」となっている。

今沢カゲロウ 21枚目のアルバム 【アフリカ・ルワンダ 未知のリズムと音楽探究の旅】 『takteq reta/ タクテクレタ』2020年9月16日発売決定! 品番:Q.I.BASE022D B6ブックレット冊子ライナーノーツ(鈴木りゅうた(音楽ライター))付 3,080 yen(税込価格) ”なんてものを作ってるんだ!伝統と未知とノスタルジーとテクノロジーが攻めてくる!” ”もはや日本とかルワンダとかアフリカとかじゃないや、これは。 地球を感じた。正体は不明だが、太く根ざしている。表現が太い” (鈴木りゅうた(音楽ライター)) --- Quagero Imazawa/ 今沢カゲロウ 【アフリカ・ルワンダ 未知のリズムと音楽探究の旅】 21枚目のアルバム BASSNINJA今沢カゲロウが、 地球の未来をけん引するアフリカ・ルワンダでアルバム制作(通算21枚目)。 ルワンダの伝統音楽、口頭伝承歌、古典楽器、環境音、自然音などに接しながら、 世界の音楽シーンにおける未知なるエッセンスを吸収。 今沢の音楽との組み合わせにより唯一の音楽を世界に発信する。 --- 収録曲: 1 takteq reta/ タクテクレタ 2 machi/ 街 3 nori/ 糊 4 ryokuhekihakuai/ 緑碧白藍 5 dokonidemo/ どこにでも 6 yagi/ 山羊 7 ikondera/ イコンデラ 8 hifu/ 皮膚 9 daijobu/ 大丈夫 --- Produced by Quagero Imazawa Composed and arranged by Quagero Imazawa, Hikari Kubota,Ryutaro Iwasaki and Yoshiyuki Sakamoto (except⑨:composed by unknown(fisherman song),arranged by Quagero Imazawa) Quagero Imazawa/ 今沢カゲロウ: Moon CLIMB-6 BASSNINJA special 6string fretless bass Moon PB-4 QUAGERO MODEL Hikari Kubota/ 窪田ひかり: Keyboards Ryutaro Iwasaki/ 岩崎隆太郎: Drums Yoshiyuki Sakamoto: Electronics Local traditional musicians in Rwanda Natural sounds and insect sounds in Rwanda Yuichi Yamazaki (SOUND CRUE, Sapporo): Recording (2019 12/11) Yoshiyuki Sakamoto: Recording,Mixing & Mastering (2019 12/10 -2020 7/31) Quagero Imazawa and Yoshiyuki Sakamoto:Cover&Design ---

なお「タクテクレタ」は、iTunes、Spotify、Apple Music、LINE MUSIC、Amazon Musicなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

タクテクレタ
  • 1: タクテクレタ

    今沢カゲロウ

  • 2: 街

    今沢カゲロウ

  • 3: 糊

    今沢カゲロウ

  • 4: 緑碧白藍

    今沢カゲロウ

  • 5: どこにでも

    今沢カゲロウ

  • 6: 山羊

    今沢カゲロウ

  • 7: イコンデラ

    今沢カゲロウ

  • 8: 皮膚

    今沢カゲロウ

  • 9: 大丈夫

    今沢カゲロウ

配信開始日:2020-09-15

Q.I.BASE

ジャンル: インストゥメンタル / ジャズ / ワールド

配信ストア: Amazon Music, Amazon Music Unlimited, animelo mix, Apple Music, AWA, Deezer, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, Google Play Music, iTunes, K-POP Life, KKBOX, LINE MUSIC, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, Prime Music, Rakuten Music, SMART USEN, Spotify, YouTube Music, うたパス, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

今沢カゲロウ

今沢カゲロウ

世界各地をベース1本で渡り歩く、エレクトリックベーシストであり、作曲家、昆虫画家、大学特認教授。 特殊6弦エレクトリックベースを駆使し、ベースのテクニックが欧米各国で注目され、“ベースニンジャ”の異名をとる。 キングレコードより『ベースデイズ』リリース。ジャズCDチャート1位。 ヨーロッパ最大のベースフェス「ベースデイ」にアジア圏から初めて招聘。”世界のベーシスト10人”に選ばれる。 ヨーロッパのベース誌「バヒスタ」(スペイン)で表紙を飾る。 インド公演ツアー。南インド初のグラミー賞受賞アーティストと共演。 世界最大の発行部数で知られる英字新聞「タイムズ of India」にて特集記事掲載。 「エレクトリック・ベース協奏曲」世界初演。 ミャンマー公演ツアー。ミャンマー史上最大規模の外国人コンサートを行う。 グラミー賞を受賞した、南インド初のアーティスト、ヴィックゥ・ヴィナーヤクラーム (ジョン・マクラフリン・シャクティ)と来日共演。 四国大学特認教授に就任。 全20作のソロアルバムを発売。年間250本にもおよぶ世界公演を毎年行っている。

今沢カゲロウの他リリースはこちら(アーティストページ)