KOKIA、「ヘビ」を配信開始

2020.9.17

KOKIAが「ヘビ」を配信開始

KOKIAの「ヘビ」が配信開始された。今回、デジタル配信リリースされた楽曲は、「ヘビ 〜はにほへび短調夫人〜」「ヘビ 〜はにほへび短調夫人〜 (カラオケ)」となっている。

ユーモア溢れる動物たちをモチーフに描かれている動物シリーズの中に、光り輝くKOKIA色。ヘビのもつ、怪しく妖艶な雰囲気を見事に音楽のマイナー世界と融合させた1曲。 こちらの「ヘビ」の楽曲が収録されたAnimal CD vol.2の購入はオフィシャル通販サイト「コキア印」から。http://ancocoro.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2539343&csid=0

なお「ヘビ」は、iTunes、Amazon Music、レコチョク、dヒッツ powered by レコチョク、dミュージック powered by レコチョクなどの音楽配信サービスで聴くことができる。各配信サービスへはこちら(LinkCore)

ヘビ
  • 1: ヘビ 〜はにほへび短調夫人〜

    KOKIA

  • 2: ヘビ 〜はにほへび短調夫人〜 (カラオケ)

    KOKIA

配信開始日:2020-09-17

anco&co.

ジャンル: J-Pop / キッズ / ワールド

配信ストア: Amazon Music, animelo mix, AWA, dwango.jp, dヒッツ powered by レコチョク, dミュージック powered by レコチョク, dミュージック月額コース, iTunes, K-POP Life, mora, Music Store powered by レコチョク, music.jp STORE, mysound, oricon ME!, OTORAKU -音・楽-, OTOTOY, ひかりTVミュージック, ひかりTVミュージックアラカルトサービス, ビルボード公式(Billboard x dwango), レコチョク, レコチョク Best, 着信★うた♪by KONAMI

KOKIA

KOKIA

98年デビュー。 国境を越えて世界で幅広く支持をされている日本人シンガーソングライター。 音楽・芸術を愛した祖父母の影響で多くの芸術に慣れ親しんで育つ。中でも音楽の世界に強く惹かれ、幼い頃より自然とピアノで曲を作るようになる。 3歳からヴァイオリンを始め、高校・大学と桐朋学園で声楽を専攻。クラシックを学ぶ一方、自らが作詞・作曲をした楽曲を通して、音楽の持つ素晴らしさやその可能性をたくさんの人に伝えたいと感じ、大学在学中にデビュー。 早くから海外での評価も高く、変幻自在なその歌声は「ボーダーレスな歌声」としてヨーロッパでも支持をされ活動の場を世界に広げている。シンプルで心に残るメッセージを大事にしている彼女の歌は、多くの人に音楽を通して「love & peace」を問いかけている。 自身の創作活動の他に、CMソングやプロデュース活動など、音楽的視野と活動範囲にいっそうの広がりをみせている。

KOKIAの他リリースはこちら(アーティストページ)